篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

2012年02月

試食にも見た食トレンド

とくしまブランドトップセールス第2部は 試食交流タイム。
私は 進行と会場レポートを担当させていただきました。

斎藤シェフ、「なっ!とくしまソムリエ」たちが考案した とくしま食材のお料理が並びました。

(一部、撮影できたもののみ写真でご紹介。)
生しいたけと春野菜の手まり寿司 ●なると金時のバジル塩グリル

●生しいたけと春野菜の手まり寿司(←写真)
これは あまりの可愛さに、すぐお家でトライしましたが絶品!

なのはなとホタテのカレーマリネ
●菜の花とホタテのカレーマリネ (写真→)

●ゆずのババロア ●すだちのチーズケーキ

●阿波尾鶏となると金時に包まれたフォアグラ(贅沢すぎる逸品。旨さの三重奏でした。)

はもと夏野菜のテリーヌ●阿波尾鶏のもろみとゆずの香り巻き

●はもと夏野菜のテリーヌ(←写真)  ●はもの照り焼き

●ちりめんのかき揚げ  ●ちりめんのピッツァ

終了後、知事とお話させていただいた中で大変参考になったこと。
知事は、試食の人気を見極めるために、いつも手をつけずに見守っているのだそう。
とくに今回は、流通や飲食業界のプロの方ばかりお招きしていたため、
食のトレンドが確認できたよう。

今回、大人気ですぐになくなったのは ハモの照り焼き。
一方、やや売れ残っていたのは 揚げ物や、ピザ。

食材の美味しい安全は当然な今、提案レシピに求められるのは やはり「ヘルシー」でした。

食べ物は薬ではありませんので、○○に効くと言えませんが、健康面を考慮したコメントや、
揚げ物でも 米粉で上げることでカリッとヘルシーと言葉を添えるだけで 
一気に手がのびるのだそうです。

インタビューさせていただいた際、しきりに その手を強調されていた理由に納得しました。

知事はもちろん、県の方も産地の方も すてきな方ばかりで、ますます好きになる徳島県。
今年こそ 「野菜ジャーナリストと行く とくしま食の旅(仮)」を実現したいです。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

とくしまブランドトップセールス

徳島県の農産物の魅力を伝えるお仕事をさせていただいて、早3年になります。 

今年も 東京でのビックイベント「とくしまブランド トップセールス」の季節が来ました。
飯泉嘉門知事、農畜水産物の産地代表の方々が徳島から大集合。

とくしまブランド特使に任命されている 料理家の浜内千波先生(徳島県出身)、
元徳島プリンスホテル総料理長で「La Maison Saitou」斎藤シェフ、
そして、私たち「なっ!とくしまソムリエ」で 徳島農産物の魅力をお伝えしました。

まず前半は徳島県産食材のアピールタイム。
厳選された8品目を各産地の代表がPR、浜内先生からは素材の活かし方についてのお話。

●なると金時(出荷時期 7月〜5月) 
なると金時「里むすめ」ますます美味しい時期を迎えた「なると金時」。
砂地育ちならではの肌の美しさは料理を楽しくしてくれます。
私の通っている日本料理教室でも、なると金時の紅は重宝されています。
ホットな時の上品なホクホク感はもちろん、冷めても美味しい☆


●生しいたけ (出荷時期 周年)
言わずと知れた菌床椎茸の生産量NO.1産地。
肉厚さと味わいのよさから浜内先生は、某ビールCMで使用したほど。
水を与えすぎていないので、日持ちもよいのも嬉しいポイントだそう。

とくしま菜の花●菜の花 (出荷時期 11月〜4月)
じゅうたんを敷き詰めたような繊細な仕事に毎度、感動☆
保冷剤が組み込まれた箱には、遠くても新鮮な菜の花を
届けたい!という想いも詰まっています。

●ゆず&すだち 
JAあなん すだち&ゆずブースゆずのブランドといえば「木頭ゆず」。
そして、徳島の香酸柑橘「すだち」。

地元では果汁を「酢」と呼び、お酢として活用しています。

(写真は、JAあなんの松本工場長)

徳島に嫁いで、すだち酢のとりこになった「すだちSUムリエ」武岡さんも来場。

畜水産物からは 阿波尾鶏、はも、ちりめん も。
そして、会場に 言葉どおり花を添えていた シンビジウムも 徳島の特産品です。

100人以上をお招きしての大パーティーは、美味しい第2部へ。篠原の出番です(笑)

つづく。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

ベジタブルブーケ

次屋妙子さん(プロデューサー・フォトグラファー)&書家の矢部澄翔さんのコラボ展
「1日だけの展覧会」レセプションへ。

パフォーマンス写真は 澄翔さんのフォーマンス。

澄翔さんは、強さとしなやかさを持ち合わせた
筆のような方だと感じました。

妙子さんは ご自身でもそう言っていたように
ひとり何役もこなす「ハイブリッド」ぶりを発揮(笑)
展覧会をプロデュースしながら、トークに カメラマンに・・・

ベジタブルブーケそんな素晴らしい場にお招きくださった
妙子さんへの御祝の気持ちを私らしく伝えたい、と想い、
贈ったのがベジタブルブーケです。

作ってくださったのは F・COMMUNICATIONの鈴木さん。

野菜がしっかり主役なのに、センスがいいブーケを作られています。

冬は ブロッコリーが主役になることが多いよう。
今日は よりアーティスティックなフォルムのロマネスコで作ってくださいました。

もう、贈った私の方がおおはしゃぎ(笑) 美しすぎます。
赤い丸は ラディッシュ。
両方とも いただくことができます。

愛でて、味わっていただけるブーケ。
また 御祝の席に ベジタブルブーケと一緒に出かけたいです。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

佐那河内村の「ももいちご」

佐那河内村の「ももいちご」昨日、写真展で佐那河内村の原村長にお目にかかった際、
佐那河内が誇るブランドいちご「ももいちご」をいただきました。

関東では流通していないので、とっても貴重ないちごです。

(基本的には 大阪市場での取引のみ。
一部、高級フルーツ店の店頭や、ケーキとして供しているカフェも
ありますが、すごいお値段になっております。)

通常のいちごパックの中にあって 
この粒数なのでおわかりいただけるかと思いますが、
まるで、いちごが2つくっついたような大きさ。

名前の由来は「桃のように大きくジューシーで甘い」からなんです。

ももいちご
村長曰く、今年は 果実があまり大きくならなかったとのこと。
それで この大きさだから すごいですね。

大きさゆえの「もも」ですが、ほんのり薫りも桃のよう。

徳島県に関わらせていただくようになってから ずっと気になっていた
アイドルのような存在「ももいちご」ちゃん、私のもとに来てくれてありがとう。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

限界集落が教えてくれること 〜ふる里に抱かれて 荒井賢治写真展〜

昨年夏、すだちの視察でおじゃました佐那河内村。
徳島県さいごの村です。

佐那河内村の棚田徳島市内から車で15分あまりという距離にありながら、突然、
絶境というにふさわしい おだやかで美しい景色が開けます。

高台から見た この棚田景色に 心を打ち抜かれ、
勝手に気分は「佐那河内村大使」になったのでした。

荒井さん、原村長と
その佐那河内村の原村長がいらっしゃっているタイミングで
写真展「限界集落 ふる里に抱かれて」に行って参りました。

徳島県を撮り続けてきた写真家・荒井賢治さんの
遺作となった写真展です。

お亡くなりになる直前まで撮影を続けられていた荒井さんのことば
「私の想像は見事に外れ、山での暮らしの素晴らしさを 笑顔で語ってくれた」

まさに、その言葉の通り、幸せな笑顔があふれ、不便さを乗り越え、
その土地にとどまる理由がわかります。

徳島の限界集落には ふと自分のふる里を感じるような笑顔、暮らし、景色がありました。
私のブログを読んでくさだっている野菜や畑が好きな方には
きっと気に入っていただける世界だと感じました。

写真展でも、写真集内でも 撮影場所は明かされていません。
それは、一時的に人が殺到したりして、
集落の人々の暮らしのペースを乱すことがないよう配慮したためだそう。

そこまで想える方だから 撮れた景色なのでしょう。

開催は 有楽町の交通会館2Fギャラリーで 今週土曜日18日まで。(入場無料)
ひとりでも多くの方に見ていただけたらと願います。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>
●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ