篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

2012年07月

明治神宮ライトアップ〜心のあかり〜

明治神宮ライトアップ
28、29日、明治神宮は「明治天皇百年祭〜心のあかり〜」のため、
夜間特別参拝ライトアップが行われていました。

原宿鳥居からの参道は ろうそくの灯り。
想像以上に暗く、注意して歩かないと
魅せられて立ち止まっている人にぶつかってしまいそうなほど。

竹のあかり

竹あかりと淡紫色に照らされた南神門。
本当に美しかった☆

南神門ライトアップ





クライマックスは、未来への希望の灯をともす一助とすることを目的に
東日本大震災で被災された方々への慰霊と復興を祈念して、
被災地の7団体が「郷土芸能」を一斉奉納。


金津流獅子躍「大槌の虎舞」(岩手県上閉伊郡大槌町)、
「金津流獅子躍」(岩手県奥州市・大船渡市)、
「本吉法印神楽」(宮城県本吉郡南三陸町)、
「下増田麦搗き踊」(宮城県名取市)、
「閖上太鼓」(宮城県名取市閖上地区)、
「相馬宇多郷の神楽」(福島県相馬市)
「請戸の田植踊」(福島県双葉郡浪江町)

特に圧巻だったのが 大船渡の「金津流獅子躍」。
鎮魂や豊穣を願って踊られる芸能だそう。

田植え躍子供たちの田植え躍。

食への感謝や願いが、こうやって受け継がれていくのですね。
受け継げることに感謝しなければならないと改めて思いました。



いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

べじほし子

野彩八巻の「ベジほし子」ちゃんたちが 我が家にやってきました。
カラフルでキュートな干し野菜たちです。

干し野菜は、旨み・栄養価が凝縮され、しかもコンパクトに保存ができるとあって、
私もよく作るし、台所に欠かせないものなのですが、新鮮なお野菜と比べると見た目がちょっと
おばあちゃんみたい・・・というのもあって、だれかにプレゼントって発想はわきにくい存在でした。

でも、この「ベジほし子」ちゃんたちは、贈り物にしたくなる かわいさが魅力☆
コンパクトな使い切りサイズでパッケージされているのも嬉しい☆

もちろん、お野菜自体にも こだわりアリ。
熊本大同青果さんのブランド野菜「お野菜百科」が使用されています。
「ベジほし子」ちゃんたちは、まさに箱入り娘みたいですね。

ベジほし子意外に、使ったことのなかった「玉ねぎ」の「ベジほし子」。

食生活ジャーナリストの会仲間の佐々木さんが教えてくださった、
水で戻して、お醤油を加えるだけの「万能タレ」にはまりました。
シャキシャキ感はしっかり、かつマイルドな旨みがすごいんです。

なんちゃってお料理上手のコツをまたひとつ覚えましたぞ(笑)
ありがとうございました☆

いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

「まるごとトマトを大解剖」で「トマトノート」づくり

NHK学園「まるごとトマトを大解剖!」講師を務めさせていただきましたNHK学園の親子1日講座
「〜『どうして?なぜ?』があふれてる〜まるごとトマトを大解剖」。

小学2年生から6年生まで、10組20人の親子に集まっていただき、
大盛況のうちに終了いたしました。

まず、みんなで自己紹介タイム。
トマトノート@NHK学園トマトの秘密をあばきに来た人、
トマト嫌いな友達にトマトのいいところを教えてあげたいから、
という人もいて、みんなの意気込みに感動☆

テーブル上には、それぞれに、私お手製の「トマトノート」と、
観察する3種類のマイトマトを、まるごと用意しました。
(トマトの写真、撮りそびれてしまった・・・)

比べてもらったのは 大玉トマトの代表選手「桃太郎」、
イタリアントマト「サンマルツァーノ」、ミニトマト。

みんなと同じ生きものだから、大切にしてあげてね、そして、トマトたちはおしゃべりできないから
いいところをたくさん見つけて褒めてあげてね、とお願いしてから、大解剖スタート。

まずは、見た目を観察。
大きさや形、色、ツヤなど、「トマトノート」に発見したことを書き込んでもらいます。

そこで、ひとつ目のゲストを紹介。我が家で育ったミニトマトのアイコちゃんです。
アイコの収穫体験@NHK学園「まるごとトマトを大解剖」
房のまま教室へ持って行って、なっている姿を観察してもらった後、
収穫してもらいました。

トマトは始めは緑色なことも発見できましたね。
ヘタがとれないように、節のところで折るのが難しかったですね。
当たり前のように思っているへた付きのトマトちゃんが、
いかにありがたいか感じてもらえたと思います。

次は、生で食べてみよう。
てっぺんトマト@NHK学園「まるごとトマトを大解剖」ここでは、私の大好きな
「てっぺんトマト」にゲストとして登場してもらいました。

味が濃いー!とみんなびっくり。
この季節の大玉トマトとは、また違う味わいを感じていただき、
トマトの旬のお話も。

その後、部屋の数をかぞえてみよう、
赤チームとピンクチームにわけてみよう、
焼いてたべてみよう、トマト料理をつくってみよう、と続けました。

アンケートで いちばん楽しかったことを聞くと 多かったのは
焼いて食べたときと生で食べたときの違い  トマトのお部屋を数えて発見があったこと

いちばん好きだったトマトと その理由を聞くと
桃太郎→甘いから
イタリアントマト→焼いたら甘みが増したから
ミニトマト→小さいところ
生では桃太郎→水分が多くて甘いから  焼いたときはミニトマト→甘いから

など、みんな観察力がすごい!(私は観察前にヒントを言っていません。)
生と焼きの変化が大きいイタリアントマトの魅力に惹かれた親子が多かったのが印象的でした。

最後は、おつかれさまの試食タイム。
我が家の定番トマトコンポートを試食してもらったり、
トマトジュースをたっぷり使って炊き上げたトマトごはんに
軽く焼いたコロコロトマト&とろけるチーズをトッピングしてトマト丼を仕上げていただきました。

途中、冷蔵庫だと思って冷やしていたコンポートが凍っていた事件など
おっちょこちょい事件を、いくつか起こしましたが(笑)、
なんとか2時間半の講座を終えることができました。

少しでも、自由研究のお役に立てていただけたら幸せです。

一緒に楽しい時間を過ごしてくださったみなさま、
トマトを準備してくださった地元・国立の八百屋さん「Veggie&Fruit Tee(ティー)」の小島さん、
NHK学園・国立本校のみなさま、ありがとうございました。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

すだちを贈ろう

今年も心躍る季節がやってきました。徳島県の香酸柑橘「すだち」の季節です。

関東育ちの私には、はじめは馴染みなかった香りでしたが、今や、暮らしに欠かせない存在。

ちょっとずつ買うので高く感じますが、私は「箱買いのススメ」をしたいです!

ごはんに混ぜて、さわやかな酢飯に、お料理のアクセントに、デザートに・・・
お酢の変わりに使うだけで、季節感のあるグレードアップしたお料理に☆

私は一人暮らしでも1箱、使い切れちゃいますよ。

他の香酸柑橘と比べてのメリットは小ささ!
「香りのフレッシュカプセル」と私は勝手に呼んでいますが、
使い切りサイズなので、毎回、新鮮な香りを楽しめるのが嬉しいのです。

sudachi_a4_今、ちょうど徳島県では、贈答用すだち(1kg)を送った方に
抽選で徳島県農産物の詰め合わせや
すだちくんグッズがあたる「すだちを贈ろう」キャンペーン開催中☆

みなさんも旬な今、
大切なあの人に「すだち」を贈りませんか?

告知リーフレットには 私のすだちレシピも掲載いただいております。
罪悪感なく食べられるスイーツです(笑)
ぜひ、あわせてチェックしてくださいね。

いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

「女性社長会とのパネルディスカッション」登壇

先日、東部ゴム商組さまの工業用品部会「女性社長会とのパネルディスカッション」にて
パネラーのひとりとして登壇させていただきました。

女性社長会パネルディスカッション身に余る舞台でしたが、
日ごろ仲良くしていただいている仲間も一緒だったので
楽しく過ごさせていただきました。

仕事のきっかけや、今後の展望など
自分自身を振り返るきっかけにもなりました。

同時に、ゴム業界が意外に身近なことにも気づきました。
農業資材、細かい部品など、食を支える場はもちろん、生活のいたるところで
ゴムに助けてもらっていることに。

気づきの時をいただきましたこと、心より感謝しております。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>
●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ