篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

2013年06月

久松農園見学会〜2013初夏〜

6月はじめのことですが、
大好きな久松農園の見学会に初めて参加させていただきました。

久松農園見学会宅配ボックスなどを定期購入しているお客さまを対象に
年に数回、開催されているもので、
自分たちがふだん食べている野菜の育ちに触れたり、
何より、生産者さんたちと会話できるチャンスとあって、アンテナの高い
すてきな方々で満員御礼のにぎわいでした。

今や講演などでもひっぱりだこ、9月には新書の上梓が決まっている
久松氏自ら、解りやすく、かつウィットに富んだトークで畑を案内してくれました。

笑顔すらコワイし、語り口も時には過激だけれど、とてつもなく愛のある方なので
食わず嫌いはもったいない人材です(笑)
(私自身そうでした。実家が近いにも関わらず、コワくてしばらく避けてましたから(笑))

カボチャ畑ナス畑×麦マルチ






↑「へー」と心を奪われた景色は、
ナスの周りをやんわり包むように繁る麦のある畑。


↑カボチャ畑では、カボチャのじゅうたんのように すくすくと育っていました。
これは、リビングマルチとして栽培しているのだそう。
この麦たちが、天敵害虫のすみかになったり、雑草を防げたり、暑くなると自然に枯れてくれたり、
色んないいことがあるそうですが、何より、見た目が涼しげでステキ☆

エッジのきいた品種を多く育てているのかと思いきや、
味がよくて、かつ見た目は馴染みのある、選び抜かれた品種が中心。
これについては音楽に例え、「ジャズではなく、ポップでいたいから」とまた名言(笑)

ズッキーニブレッド見学の後は、農場長のユキちゃんが作ってくれた
ランチをいただきながらの交流会。

ちょうどズッキーニが旬まっただ中だったこともあり、
贅沢なズッキーニ使いの料理たちが記憶に刻まれています。

ズッキーニをすりおろして使ったカレー、
デザートのひとつ「ズッキーニブレッド」・・・
野菜自体をメニュースタンドにしてしまうアイデアもスゴイっ!
これぞ農業女子力!

何度も久松農園は訪れていますが、
この日のように、他の方々とご一緒させていただいたのは初めて。

会いたかった方、初めましての方、いろんな方とつながることができ、
とても有意義なひとときを過ごさせていただきました。

食の価値観が合う人とは やっぱり心が通じる。それを再確認できた時間でした。

いろんな交流会あれど、食べている野菜が同じ方々との交流会、
本質をついた交流会の形かもしれません。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

【コラム】トウモロコシを味わい尽くす3つのコツ

連載コラム更新のお知らせです。

今回は
夏野菜というか、夏果実のように変化を続けているトウモロコシがテーマ。
トウモロコシを味わい尽くす3つのコツ

読んでいただき、さらにトウモロコシを味わい尽くしていただけたらと思います☆
愛用グッズもご紹介していますよ。

http://kirei.biglobe.ne.jp/around40/column/kshnhr_6/


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

【コラム】「チャンスは今だけ!梅雨時は梅仕事を楽しもう!」

南高梅
なかなかブログ更新ができないまま、
またコラム更新のお知らせの時期が・・・(汗)

昨日の「入梅」を待っていたかのように、関東は梅雨らしくなりました。

文字を見てもわかるように、この時期は梅の旬まっさかり!
ということで今回のBIGLOBE連載コラムでは梅のことを書きました。
http://kirei.biglobe.ne.jp/around40/column/kshnhr_5/

私が注目している最新の品種、
失敗しない梅シロップの作り方もご紹介していますよ☆

ぜひ、お読みいただき、「いいね」いただけましたら幸いです。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

斬新!デザイナーが提案するお皿のカタチ?!

デザイナー・ヨネダマキがフランスから帰国してすぐ出逢って以来、意気投合、
お互いの誕生日当日を一緒に祝うようになって早6年?!
30歳の時は、仲間を30人集めてくれたり、
本当にまごころある、かけがえのない心友です。文ちゃん

今年は、まず神楽坂の焼き鳥「文ちゃん」で大好きな焼きとりを堪能。
鴨肉と茗荷の串が記憶に残る美味しさでございました。

その後は、ヨネダマキのお店へ移動。

35th
そうそう、帽子屋さんがなくなった?!と
にわかに噂になっているようですが、
これまで1階にあった「YONEDAMAKI(ヨネダマキ)」の帽子ショップは、
同じ場所の地下に移動。

1階は「NOBODY」の新しい展開としてOPENした、
廃材を用いたアート空間「DJANGO HAC(ジャンゴハック)」
となっています。


パワーアップに伴い、レイアウトが変わっただけですので、ご安心してお運びくださいね。

さてさて、お店ではサプライズで用意してくれていた「Le Coin Vert」のケーキをいただきました☆
そして、お皿が気になりませんか?

デザイナーが提案するお皿のカタチなんと【DJANGO HAC】で入手したという、
加工前の鎌倉彫手鏡(鏡が入る前の土台)!

これをお皿にどうぞ、とプレゼントしてくれました。
さすが、世界的デザイナーの発想は違う!

意外にシーンを選ばず使いやすそうで、めちゃ気に入りました!
2枚いただいたので、大切な人とお家で使えたらなぁと願いを込めてみました(笑)

いつも本当にツボを得た極上もてなし時間をありがとう!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

35th美味しい時間

35th preバースデー
また更新が滞ってしまっておりましたが、
感謝に始まった35回目のお誕生日頃からの
美味しい記憶から振り返ります☆

誕生日前夜、仲良くしていただいているゴトウ社長と愉快な仲間たちと
リッツカールトンのフレンチ「アジュール フォーティーファイブ」へ。
いつも、自腹ではいけないようなお店のリクエストばかり(笑)

東京タワーを望む個室で ゆっくり過ごさせていただきました。

お料理は「春のシェフのテースティングメニュー」というスペシャルコース。
それぞれに合わせたワインと共に。

天然スズキと白エビのカルパッチョから始まり、2皿目は、大好きなフォアグラのテリーヌ。
「ヴァンデ産フォアグラのテリーヌ 新じゃがのコンフィ トリュフソース」と
名付けられた贅沢すぎる一皿でした。ヴァンデ産フォアグラのテリーヌ

ほのかな甘みとみずみずしさの溢れる新じゃがとモザイク柄に!
奥で角のようになっているのは、カリフラワーでした。
こんな生かし方もあるのですね☆

リードヴォ「リードヴォ 
空豆を張り付けたソテー、ベーコン風味 グリーンアスパラガスソース」

なんとも贅沢な春野菜の饗宴☆
ふわふわのリードヴォが空豆をまとってオシャレしていました。

続いて
●ブイヤベース 旬の魚 野菜のジェリエンヌ サフランアイオリ
●オマールブルーのロースト アンディーブ、アーティチョーク、フェンネルクーリー、ロブスタージュ
●能登牛フィレ肉のソテー 春野菜のグリル 酸味のあるエシャロットソース
いずれも お野菜が上品に生かされていて感動、美味しく完食いたしました。

スウィートカプレーゼデザートはキュートすぎる一皿。
「スウィートカプレーゼ 
 トマトマリネ、フルーツと花のサラダ バジルシャーベット」

おかげさまで美味しい1年のスタートダッシュとなりました。
ゴトウ社長、ごちそうさまでした!みなさま、ありがとうございました!


●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ