篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

2013年10月

【コラム】美しき農家さんに教わる「原木しいたけ」のホント

原木しいたけミニ

「アラフォー総研」で連載中のコラムが更新されました!

今回のテーマは「美しき農家さんに教わる『原木しいたけ』のホント

貫井園の貫井香織さん案内いただきました「山」からお届け☆

読んでいただけたら、原木しいたけがもっと身近になると思います♪
ぜひ、ご一読いただき、コラム下の「いいね」をお願いいたします☆


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>




八幡屋礒五郎の「七味マカロン」

7月のことですが、長野市に出張で伺った際、帰りに善光寺付近をお散歩。

大賀はす

お目当ては、ちょうどその時期、花を咲かせていた大賀蓮だったのですが、まさに花より団子。
(大賀蓮=大賀一郎博士に発見された2000年前の蓮)

唐辛子
門前にある七味唐辛子の老舗「八幡屋礒五郎」に
立ち寄って、お買い物に夢中になっちゃいました。

中でもワクワクしたのは「七味マカロン」!
七味素材を加えたクリームがサンドされたマカロンです。
全種類食べ比べるのも仕事のうち、と自分に言い訳をしながらいただいたのでした(笑)

七味マカロン

上から時計回りに 種類と私の感想を。

白:麻種  特に個性なし(笑)
紫:紫蘇  中が緑色でギャップが面白い やや抹茶っぽい風味もある紫蘇風味で◎
茶:生姜  生姜糖の味。後味が意外にまったり甘い △
緑:山椒  薫りがすごい!そして後味、舌がピリリとしびれる!面白い。甘い山椒 △
黒:胡麻  ゴマのまったりした風味で間違いない味 ◎
黄:柚子  すごーく爽やか バター風味が唯一ない 柚子の果皮入っているかな? ◎
赤:唐辛子 バター風味の後にピリリ ○

見た目もキュートで、和と洋の出逢い感がオツではありませんか。
日持ちはしないけれど、「わかる人」へのネタなお土産としていいな、と思いました♪


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

嵐の渋皮煮

また台風が近づいてきていますね・・・

前回の大型台風が関東に近づいた際、予定がキャンセルになったので
その時間を活用して、家でせっせと栗の渋皮煮をつくりました。
嵐の渋皮煮ph


そのことをFacebookに書いたら、ライターの朱夏さんが「嵐の渋皮煮」だねと(笑)

風雨なき室内で鬼皮と格闘の末、手に入れた甘くほっこり☆
「意中の人にプレゼントしたら?」と言われましたが、その前になくなりました(笑)


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

【コラム】りんごの品種リレーに乗り遅れないで!

DSC03782「アラフォー総研」で連載中のコラムが更新されました!

今回のテーマは「りんごの品種リレーに乗り遅れないで!」。

品種事情から、おすすめ品種、耳より情報まで!
ぜひ、チェックいただけましたら幸いです。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

「キレイゴトぬきの農業論」&「有機農家と八百屋が語る キレイゴトなしの安全な野菜・うまい野菜」

いつもロジカルに農業のことを教えてくれる頼れる存在
久松農園代表の久松達央氏が渾身の一冊を世に放ちました。


先月の発売後、すぐに増刷決定、すでに3刷に突入し、超話題作になっています。

帯に
有機=美味で安全 
農家=清貧な弱者  ←全部カン違いです。 
農業=体力が必要

と世の中のイメージを否定する文字が踊りますが、
憧れを抱いて新規就農し、結果として有機農業をしている久松さんが
自身の実例に客観的事実も引用しながら、論理的な解説で「神話」を一刀両断。
それでいて、おしつけではないので、心地よい。
畑で10年以上かけて久松さんが育て上げてきた「こと」のひとつと言える
濃厚で味わい深い一冊です。

前半3章までは、久松氏が現場で考え抜いて結論に至った野菜のホント。
後半には、新規就農という意味で、「もたない」久松さんが農業界で生き抜くために
考え尽くした発想が満載。

なぜ、久松農園が私を含め、多くのファンを獲得しているのかがわかります。
特に面白かったのは4章「小規模農家のゲリラ戦」と5章「センスもガッツもなくていい」。
スポーツや音楽などに例えられた部分も多く、
他業種の方にも通ずる共感、参考にしていただけるビジネス書だと思います。
ヘタな「自分ブランディング」の本を読むより勉強になるかも。

今や、「久松農園公認ストーカー」の称号(笑)をいただいている私ですが、
実はまだお付き合いは短く、久松さんと出逢ったのは震災後。
茨城県に位置する久松農園も大きなダメージを受けました。
その時のことは6章「ホーシャノ―がやってきた」に書かれています。
伝わってくるのは恨み節ではなく、「やっぱり農業が好きなんだ」という愛。
当時を思い出すと、ちょっと泣けてきます。
2011年8月に私も書いておりますので、よかったらあわせてどうぞ。【記事は こちら 】

けれど、ご本人を知っている私としては、本書だけではいささか物足りない感も。
久松達央という人は、もっともっと毒と愛があって面白いんです。
ということで、食生活ジャーナリストの会で、それを実感していただける場を作りました。

食べる側と徹底的に向き合っている八百屋さんとの対談形式で
私たち伝える側が学ばせていただきたいと思います。

「有機農家と八百屋が語る キレイゴトなしの 安全な野菜・うまい野菜」
10月29日(火)午後6時半〜8時 @東京ウィメンズプラザ 第一会議室

内容詳細についてはJFJのHPでご確認くださいね。

会員以外の方でもご参加いただけます。
すでにお席が少なくなってきておりますのでお早目に事務局までお申し込みください。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>
●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ