篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

2014年08月

【コラム】美肌キープ&夏バテ防止はゴーヤーで!

excite「アラフォー総研」で連載中のコラムが更新されました!
ゴーヤーTOP mini
今回は「美肌キープ&夏バテ防止はゴーヤーで!」です。
http://kirei.woman.excite.co.jp/around40/column/kshnhr_32/

ゴーヤの苦うまさが大好きな私、デュアルライフを送っている信州でも、もちろん育てています。
家庭菜園をしていて楽しいのは、野菜のいろいろな姿をみられる時。
ゴーヤーの花
これはゴーヤーの花です。

そして笑ってしまうくらい採れすぎてしまう時(笑) 保存食づくりが大好きなので。
干しゴーヤー
ということで先日のある晴れた日には、干しゴーヤーづくりを。
干してから揚げ焼きすると簡単にパリパリのゴーヤーチップスが作れるのです。

コラムでは、独特の苦みをやわらげる調理テクもご紹介しておりますよ☆

コラム文末の「いいね」ボタンで応援いただけると嬉しいです♡
よろしくお願いいたします!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

野菜ジャーナリストと阿波おどり

この夏は阿波おどりに夢中♪
野菜と関係がないようで、私の中では野菜としっかりつながっています。

阿波おどりとの出逢いは2010年頃、
徳島県農産物応援大使「なっ!とくしまソムリエ」に任命いただいたのがきっかけでした。
PRイベントなどで、連の方が踊ってくださることがあり、一気に身近な存在に。

踊りたいと想いながらも、どの連の門を叩いたらいいのか、本当にやっていけるのか、
もやもやしているうちに時は流れ、昨年。
話題の朝活「丸の内朝大学」の講座で「阿波おどりクラス」があることを知ったのですが、
即満席だったそうで、夢やぶれ、押さえきれない想いを静かに抱えたまま1年を過ごしたのでした。

そして今年、なんと4分で満席になったほどの激戦を突破し、「阿波おどり探求クラス」受講生に!
「踊る阿呆」への道が開けたのです。

クラスにとっての公式ステージは来週31日の三鷹阿波おどりなのですが
(HPにも「丸の内朝大学連」として名前が掲載されています。18時〜20時半まで)
それに先駆けて、高円寺阿波おどりで踊らせていただきました。
高円寺阿波おどりは「西の徳島 東の高円寺」と言われるほどの
由緒ある阿波おどりで、踊り手にとっては夢の舞台。

通常、高円寺阿波おどりは、「連」と呼ばれる踊り子グル―プに所属している人しか踊れないのですが、
今回は、「おじゃま連」という当日結成の一般参加連があることを知り、
丸の内朝大学「阿波おどり探求クラス」有志メンバーと参加してきたのです。
「おじゃま連」デビュー「ひまわり先生」と
教えてくださった菊水連の「ひまわり先生」(勝手に命名)と練習場出発前に記念撮影。

とにかく、前を向いて笑顔で、声を出して、という教えをひたすらに守ることを心にとどめ、
楽しませていただきました!

一般参加連ということで「みなみ演舞場」のみの参加でしたが、感無量。

「おじゃま連」を支えてくださった高円寺地域区民センター協議会、
NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会、杉並区商店会連合会の方々、
温かくご一緒してくださった参加連の方々、ボランティアスタッフの方々のおかげで
かけがえのない時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

クラスメイトがステキなことを言っていました。
「阿波おどりはコミュニケーションだ」。
踊る阿呆と見る阿呆が共に作り上げる最高の瞬間の連続なのです。それを体感した2日間でした。

また、阿波おどりの夜は、高円寺の居酒屋に連の方々が踊りに来る「踊り込み」というものがあると知り
クラスメイトと高円寺の居酒屋さんで打ち上げ。

お店の方によくしていただき、奇跡的に20人近い仲間と一緒に過ごすことができた上、
これまた奇跡的に
私たちのクラス指導連である「東京新のんき連」、「志留波阿連」の踊り込みを見ることができ、大興奮。
身体が触れる距離で踊りを感じられて、お店全体が一体となって熱狂する感じ、
これは、ステージや流し踊りとはまた違うアツさで、病みつきになりそうです。

最後は無理やり、野菜ジャーナリストに戻るようですが、
阿波おどりを愛するみんなは「すだち」をはじめとする徳島の農産物も愛してくれていて、
それが本当に嬉しい!やっぱりつながっている!

阿波おどり、野菜と同じくらい大切に想い続ける存在になりそうです。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

野菜を美味しくいただく肉料理「すき焼」

畜産ライターの方にコーディネイトいただき、浅草にある、すき焼の老舗「ちんや」さんへ。

明治36年から続く、すき焼の専門店です。
HPで拝見していて気になっていた洋室にお通しいただき、テンションUP!
ちんや洋室
タイムスリップしたかのようなレトロな空間で、極上のすき焼を楽しませていただきました。

そうそう、電話は内線用として実際に使えました。
ちんや内線


まずいただいたのは、最上級の近江牛!
近江牛

「ちんや」は、まず牛脂でネギを焼いて、そこに肉を投入し、割下を回しかけるというスタイル。
贅沢にも社長自らお作りいただきました。(基本的にお店の方がやってくださいます。)
すき焼

今日は肉の日だなぁと思っていた私に、畜産ライターの方が名言を!
「野菜を美味しく食べるための肉料理だから」と!!!

なんという素晴らしい表現でしょう☆これで、すき焼を食べる口実が出来ました!(笑)
ごちそうさまでした!!!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

アートなフレンチ「MARKT restaurant cafe」

フォアグラ
8月上旬のことですが、この一皿に一目惚れして、「行きたいっ!」と思い、
連れていっていただいた「MARKT restaurant cafe」@二子玉川のこと。
(切り株に乗っているのは、フォアグラをメープルでキャラメリゼしたパートブリックでサンドしたアミューズ)

駅から数分の住宅街にある、かわいらしいカフェの雰囲気の一軒家なのですが、
出てくるお料理は、素材ひとつひとつを大切にしたフレンチでした。

夜に伺ったので、約5000円のおまかせコースを。
(夜はそのコースのみ。昼は1500円くらいのコンパクトなランチもあります。)
コスパ抜群で、とにかくシェフのセンスが光るアートな魅せ方が素晴らしかったです。

印象に残ったお皿をいくつか。
コリンキー
築地で仕入れたてのイカとコリンキーからなる鮮やかな一皿。

コリンキーはわりと淡泊な味わいのカボチャなのに、芳醇な風味のソースになっていてビックリ!
伺うと、燻製バターがその深みのポイントなのだそう。すだちの薫りも添えてあって感動☆

ガスパチョ
「緑のガスパチョ」はなんとなく地球を思わせる美しさでした。

デザート
まさにアートなフレンチ。
ここは女性ファンがどんどん増えそうな予感です。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

信州の高原カラフルミニトマト「みやさかトマトドットコム」

出逢いは昨年、こんなに近くにすごい生産者さんがいたんだー!と
感動して以来、(自分でもミニトマトを育てているにも関わらず)
何度もお買い物に伺ったり、贈答用にしたり、先日の親子講座でも使わせていただいたりと
お付き合いいただいているのが信州・茅野市で多品目のミニトマトを中心に
栽培されている八ヶ岳農産「みやさかトマトドットコム」。

お盆にも伺ってきましたが、な、なんと今年は45品種ものミニトマトを栽培されていらっしゃいます。
(来シーズンは厳選される予定のようですが。)
カラフル
写真は、取手の講座で使用させていただいたときのもの。10品種だけでも、この迫力です。

中でも一番人気で主力なのが、ハート型の「トマトベリー」。
トマトベリー


ツヤツヤ極薄皮、さくらんぼのような食感で話題の「プチぷよ」も
プチぷよ
私が知っている生産者さんの中では最大規模なのでは?!と思います。

我が古民家からも、茅野駅からも車で10分ほどのところにある超オススメスポットです。

お盆に蓼科にお越しだった方から、「もっと早く行ってよー!」と怒られそうですが、
お許しくださいませ

せめてものお詫びになるかもしれませんが、流通・レストラン関係の方には朗報です!
明日8月20日、東京で開催される「おいしい信州FOOD発掘商談会」に「八ヶ岳農産」も参加されるそうです!
詳細は こちらでご確認くださいね!
http://www.icon-nagano.or.jp/topic/2014/shinshufood/nagano_moushikomi.pdf


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ