野菜ジャーナリストとして 日々 
野菜果物と生きる暮らしのしあわせ 野菜果物に係る方々の想いを お伝えしています

想いを届けることを中心にしている理由のひとつに、
私が 野菜果物のことを知らなすぎるから・・・ということがあります。

ふれればふれるほど 奥深く 知らないことに気づかされる日々で、
私が語るより、日々、野菜果物と向き合い、土に触れている方々の言葉から学び、伝えたい。
そう思い始めたからです。

でも、野菜果物に係る人間として 「知らない」では 許されない現実、
自分なりに 様々な形で情報を集め、学んでいます。レンコンの絵本

そんな中、頼りになる絵本に出逢いました

「そだててあそぼう」
シリーズ。既刊85巻。

先日もご紹介した農山漁村文化協会(農文協)から
出版されているシリーズで、1冊で1品目が紹介されています。

特徴としては
1 つくり方 育て方 → その道の先輩が手ほどき
2 観察 → 畑に行くのが楽しくなる観察のポイント
3 食べ方 利用 → 楽しい食べ方、加工・利用法
4 実験 → 作物の変化が不思議なおもしろ実験
5 歴史・文化 → 伝播ルートや世界の食べ方、産業・暮らしとのかかわり
6 もっとくわしい解説 → 科学的裏づけや参考文献

子ども向けに、かなり専門的な内容をかみ砕いて伝えてくれるシリーズです。
「絵」本だからこそ、見た目の特徴などディティールを理解しやすいなぁと感じました

野菜果物の魅力をお伝えする立場としては 親しみやすく、わかりやすくが大切。
また ひとつ 先生が増えました


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村