アドバイザーとして視察 および ミニ講演をさせていただくために伺った青森県津軽地方
シリーズ第2弾です

大鰐温泉もやし(豆)
イベントの前日夜に弘前に入りました。

県の方のお気遣いで、秘伝の「大鰐(おおわに)温泉もやし」
見学させていただけることになったからです

大鰐温泉もやし栽培施設「大鰐温泉もやし」は 
温泉の熱であたためられた土に育まれる 秘伝のもやし

昔は 少し掘れば温泉が出たという
温泉の街・大鰐町ならではの特産品です。

ですが、その生産方法が あまりに大切に受け継がれてきたため、
受け継いでいる生産者さんは いまや数人地元でも手に入りにくい幻の野菜とされています。

私は 昨年、講座で 大鰐温泉もやしと出逢ったのですが、
なぜか懐かしい 土の香りと シャキシャキの歯ごたえに魅せられていました

栽培施設内念願かなっての見学。

朝一で 山崎さんご夫妻の栽培施設に伺いました。
施設に入った瞬間 
土と豆の力強い香り、やさしい熱気に圧倒されました

秘伝ゆえ 残念ながら すべてをお伝えすることはできません。
とくに印象に残ったことを・・・

私たちが伺ったときは ちょうど 豆をまくタイミングでした
一晩ふやかした豆を やさしく しきつめるようにまいていきます。

土ふるい豆は 在来の小八豆(こはちまめ)。
山崎さんは 豆の生産から栽培している
そうです

こころ打たれたのは その後

豆の上に やさしく やさしく サラサラな土を 
さらにふるいにかけて 土のふとんを着せていく・・・

至れり尽くせり 
生産者の愛と 温泉の温かさをたっぷり受けて 育っている

のだと感じました

箱入り娘ならぬ 「箱入り もやし」ちゃんだわぁ・・・(笑)

なんと、私が企画参加しておりますテレビ番組テレビ朝日「地球号食堂」でも登場します
明日 2月7日夜11時からのオンエアです

温泉のめぐみを受けた 伝統の味を 目で耳で味わってください

いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、1日1回 クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村