『雪山ガール』完全ガイド【冬の青森・津軽地方まるかじり視察1】
秘伝の「箱入もやし」?!大鰐温泉もやし 【冬の青森・津軽地方まるかじり視察2】


先月末、青森を訪れた際のこと、懇親会で 非常に印象に残ったことがありました。
それは 「りんご偏差値」の高さ
(りんごに対する知識・意識の高さを私が勝手に表現したことばです)

りんごの輸出などで有名な片山りんごの山内さんが 
ラベルのついていないりんごジュースを2種類 差し入れしてくださったのですが、
みんな飲むや否や 品種名をあてにいきます。
「この甘いのは フジだな」「この甘酸っぱいのは 紅玉?」
「いや それほど酸味がないから ジョナゴールドじゃない?」「いや津軽か?!」・・・

やはり 日本一のりんごの郷
さまざまな品種のりんごに恵まれているから当然なことかもしれませんが、
さすが、産地の方は 品種の特徴を楽しみながら いただいているのだと、うれしくなりました

りんごの名前募集中!そうそう、県の方からオススメいただき立ち寄った直売所
(店舗裏に加工所が併設され、できたての加工品が店に並ぶ)
「サンフェスタいしかわ」では
こんな りんごちゃんがいました

まだ名もなきりんご

こうやって 日々 新しい味がうまれているのですね。


りんご大好きっ子としては うらやましすぎる環境。
青森で忘れられないことのひとつになりました


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村