やまのいもを使った むっちりな御菓子と言えば 鹿児島の「かるかん」
鹿児島の方から 送っていただくほど 大好きです

そんな私に、たまらないプレゼントを徳島の方が くださいました

冨士屋の「小男鹿(さをしか)」
徳島で育まれた山の芋、阿波和三盆、小豆と粳米を練りあげた棹物蒸菓子です。

小男鹿小豆の色で ほんのりピンク。
勝手に 春らしさを感じて ウキウキしています

見た目も 口に入れた瞬間も ふわふわだけど
かみしめると なめらかな触感に・・・ 止まらない

そうそう、青森に伺った日の夜、連れて行っていただいた「すずめのお宿」でいただいた
やまのいもプリンも忘れられません。

やまのいもプリンすりおろした やまのいもの風味がほんのり・・・
ヘルシーなのに しっかり満足感のあるクリーミーなプリンでした。

満月みたい・・・
産地の料亭ならではの 極上デザートだなぁと想いました

お野菜が主原料だと 御菓子をいただく言い訳になって うれしい野菜ジャーナリストでした(笑)


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村