「はまさき」パッケージ大田市場でのお仕事で オレンジ色のお土産をいただきました

さっそく ご紹介しましょう。
佐賀県唐津で栽培されているカンキツの新品種「はまさき」

清見×アンコールに地中海産のマーコットを交配育成し、
うまれた品種で 昨年、
本格出荷がはじまったばかりの まだまだ希少なカンキツ

12月から1月末にかけて収穫したものを 
果皮をやわらかくするため貯蔵していたそうで、
今月が出荷の最盛期だそうです。(3月末までの出荷予定。)

はまさき
箱を開けると 思わず「わぁ!」と声をあげてしまうほどの 
深く強い鮮やかなオレンジ色

手に取ると ずっっしり重い!(小さい「っ」がひとつでは 足りない

温州みかんを ひとまわり大きくしたような出で立ちなのですが、重さはオレンジ級。
ちなみに わたしの手元にいる子は 直径7.5センチ 重さ200gでした。

皮のすぐ内側に はちきれんばかりの果肉が感じられ、みずみずしさがつたわってきます
 
「はまさき」カット面半分にカットしてみると・・・

甘い香りがあふれ、さらに濃いピチピチのオレンジ

気になるお味は しっかり甘いのですが、
なつかしさを感じる酸味もあって 食欲が増します

食べやすさも魅力です。 
皮がとっても薄いので 温州みかんのように 手で皮がむけます
カットして 彩りを楽しんで食べてもよし、気軽にも食べてもよし、です。

もともと 唐津は ハウスミカン生産量日本一だったそうですが、
燃料の高騰などに伴い、無加温で栽培できる「はまさき」に期待が寄せられているのだそうです

環境と 農家さんにやさしい 「はまさき」 
おいしい時間いつながる やさしい物語があったんですね。

想いも重なって さらに ヒットを応援したくなりました

ごちそうさまでした

いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村