徳島県の農林水産物ブランド力を さらに高めるべく
首都圏の百貨店、量販店、高級専門店などのバイヤーさま向けのイベント
「とくしまブランドSHOW in TOKYO」が 18日、開催
されます

県知事や生産者団体からのプレゼンテーション、
食のプロであるコメンテーターからの客観的なコメント、試食会で
たっぷり 徳島ブランドを体感してもらおうという試み

私、大変光栄なことに3人のコメンテーターのひとりとして参加させていただくことになりました
しかも 元・東京&徳島プリンスホテル総料理長の斎藤喜嗣(よしじ)さん、
料理研究家として 大変ご活躍の浜内千波さん と並んで
です(汗)

お二人とも 料理のプロでいらっしゃるので、私は 野菜ジャーナリストとして
他産地との比較から 徳島県の農林水産物の魅力について お話させていただく予定です。

他産地の現状などご指導ご鞭撻くださった生産者、および、青果流通の方々 
本当にありがとうございます。

また、お仕事させていただくにあたり、徳島県のブランド戦略を知りたい、という想いから 
取り組みのひとつとしてホワイトデーの日に開催された、
キッチン付き10トントラックの「新鮮なっ!とくしま号」のPRイベントに行って参りました

「新鮮なっ!とくしま号」なんと まもなく地球2周分走破だそう

このトラック、荷台部分が開いてステージになっちゃいます。

朝から 阿波踊り、料理デモ、クイズ大会など 
スケジュールが目地通しで、
買い物客はもちろん、道行く人が足をとめ、徳島ブランド産品を手にしていらっしゃいました。

そういえば、徳島県の農林水産物って・・・と思ってしまった方のために

にんじん これからの季節の春にんじんは 徳島がシェア日本一
何気なくいただいているものは ほぼ フロム徳島な季節になります。

他には 元祖ブランドかんしょ「なると金時」
生しいたけ、すだち、みかん、れんこん、カリフラワー、菜の花などなど・・・

れんこんは 私の生まれ育った茨城がシェア日本一ですが、それに次ぐのが徳島県

これについては 心からお伝えしたいメッセージがあるので「とくしまブランドSHOW in TOKYO」で
熱く語りますので、後日、改めてお伝えしたいと思います。

すだちくん


写真は イベントで大人気だった 
県の香酸カンキツすだちのマスコット・すだちくん




ちっかーずくんでも もうひとりは、私もはじめまして・・・
何のキャラクターくんか分かりますか?

なんと、竹輪のキャラクターだそう。

徳島では 竹輪を「ちっか」と言う
そうで・・・
でも 私たち県外人には わかりませんよね(笑)

しかも ちょっと嫌な予感が的中(笑)
チッカーズは 「チェッカーズ」からきているそうで、
色違いの仲間がいるのだそうです(笑)


物も情報もあふれている今、どう伝えるかが 本当に問われていると思います。
野菜ジャーナリストとして 自分なりの切り口で 徳島の魅力が伝えられるよう
微力ながら 精一杯やらせていただきたいと思います



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村