いよいよ 畑しごと再開です

昔から ほぼ自給自足な我が家
(母が 子供のころは ヤギや蚕もかっていました。)

今は 母も私も 家といったり来たりの暮らしなので耕している畑を少なくしましたが、
家族と ご近所で食べる分くらいは 自分たちで 野菜づくりをしています。

庭の畑、三角の畑、かぼちゃの畑、果樹のある畑など 小さな畑で ちょこっとずつ。

それらの畑たちを ずっと守ってきてくれた家族に敬意を込め、「なつはな畑」と名付けました

曾祖母なつばあちゃん祖母はなえばあちゃんの名前「なつ」と「はな」をあわせて 
「なつはな畑」です。
大切に 受け継いでいきます三角の畑

写真は 三角の畑。

まずは 土をととのえ 
じゃがいもと松本一本ネギを植えてきました。

車山蓼科山三角の畑からの眺めが好きです。

左には 車山 
右には蓼科山

車山に雲がかかると 寒くなる… 蓼科山に「かさ雲」がかかると雨が降る…
「なつはな」(曾祖母&祖母)は 山を見て よく天気を言い当てていました。


家族から「大切な食文化を受け継ぐ」
私のライフテーマのひとつです。

「なつはな畑」だよりを通して
ひとりでも多くの方が 自らが育った風土の素晴らしさを想う きっかけ

になったらと願っています



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村