野菜ジャーナリスト原点の地・長野県諏訪地方は緑と高山植物で彩られる季節本番を迎えます

7月7日講演会ポスターこの度 その長野県で講演会をさせていただくことになりました

東京と祖母の暮らす長野県を行き来する暮らしの中で
つながったご縁が 形になった一歩です

心と体に優しい大地の恵み 〜夏野菜編〜 at橋本政屋
講師 野菜ジャーナリスト篠原久仁子
7月7日(水)
ランチ付き講演会 10:30〜13:00 ¥3500
お茶付き講演会  13:30〜15:30 ¥2500
詳細は 左のチラシ画像をクリックしてください

橋本政屋

先日、打ち合わせを兼ねて会場である
江戸時代茶屋「橋本政屋」に伺いましたが、
一人でも多くの方に知っていただきたい歴史遺産です

「橋本政屋」は 江戸時代の茶屋、現代でいうと「料亭」

諏訪のお殿様もお忍びでいらして、
2階から諏訪湖を一望しながら料理を楽しまれたそうです



橋本政屋内映画の撮影にも頻繁に使われていて、
欧州の人々からは「サムライハウス」と呼ばれているのだそう。

一歩踏みいれれば タイムスリップしたかのような空間
代々、受け継ぎ 今に歴史を伝えてくださる長崎家に感謝です


講演会では まず「橋本政屋」プチツアーで 歴史的建築を堪能していただいたあと、
ランチ付き講演会
 大広間で 私の講演を聞いていただき、その後、土間のある部屋に移動。
  地元で活躍されている「Green Hut」の鈴木さんが地元の旬野菜で作ってくださる自然食ごはんを
  食べながらゆっくり過ごしていただきます。

お茶付き講演会では
 土間のある部屋で お茶と 
   人気パン屋さんプロデュースの野菜スイーツを食べながら 私の講演を聞いていただきます。


実は 7月7日は ポスターにもなっているプロフィール写真を 家の畑で撮影した日
野菜ジャーナリストとしての決意を固めた日
でもあります

日程、空間、人・・・
すべてが ご縁にあふれていて 1日1日近づいてくる その日が愛おしい
です

上諏訪駅から ほど近くなので 東京からのアクセスも 意外にいいです。
(特急あずさ号で 上諏訪駅まで たったの2時間半弱!)
車だと もっと気軽に来ていただける場所だと思います。

平日ですが、温泉地でもありますし、
おいしい空気と野菜ごはんを食べて リラーックスしてみては

チケットのお申し込みは 人紡ぎ.netまでお願いいたします。



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村