大葉@なつはな畑長野では 
いつも以上に台所にいて 保存食づくりばかりしていました

毎日 収穫しては作り・・・の繰り返し。
いや むしろ 「作りたいから収穫する」だったかもしれません(笑)

我が家の数ある保存食レシピの中で 新定番となったのが
「大葉の佃煮」


野菜ソムリエとして高知県サポーターをつとめる上原さんから
教えていただいたのがきっかけです
(上原さんが 高知県で「大葉の佃煮」に出逢った際のことはこちら

産地ならではのアイデアと 贅沢な大葉使い
小瓶2つ分の佃煮で使用する大葉は 200枚!お店で買おうと思ったら ちょっと大変な量です
ですが、畑やお庭で作っていると 意外と気軽な量でした。
次から次へと 成長する野菜たちの生命力に感謝です

大葉の佃煮写真は 産地へのレシピ逆輸入がお得意の
上原さんに教えていただいたレシピで作ったもの。

篠原家風は、松の実を細かく刻んで炒ることで 
お年寄りの食べやすさと香ばしさをUP
させてみたり
てっぱんレシピを基にアレンジを楽しんでいます

太陽の恵みたっぷりの夏野菜・大葉をガツガツいただける
薫り豊かな「大葉の佃煮」、「長寿一家の野菜ごはん」の殿堂入り決定
です


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村