夕方 はやる気持ちを抑えながら 新宿ルミネ1に今日(12月1日)オープンした
「パスタマルシェAWキッチン」に行ってきました

生産者さん直送の野菜果物をたっぷり味わえる店として知られる「AWキッチン」の姉妹店

何をそんなにワクワクしているかって、
どうしても 逢いたい果物たちが オープニングに彩りを添えているからです。

その子たちは 店頭にある プチマルシェコーナーのセンターにいました

苺ファーム多田さん「女峰」AWキッチンの冬のデザートメニューでおなじみ
「いちごファーム多田」の苺ちゃんです

多田さんと眞鍋さんは学生時代からのお仲間だそうで、
香川旅の時に御紹介いただき、苺ハウスにも伺ったのでした
(その時の記事は 明日にもアップする予定です)

新宿AWのマルシェ全体当時(11月上旬)は まだ赤ちゃんだった多田さんの苺「女峰」たちが 
立派な姿で 堂々と店頭を彩っていました

思わず 「い ち ご 力」という言葉が降ってきたくらい
圧倒的な存在感

多田さんの苺は こう説明されていました。
『世界一の苺』とも呼ばれる多田さんの苺
丁寧に丁寧に 育てられた苺の贅沢な環境は
箱入り娘ならぬ 箱入り苺 甘ければよいという時代は終了です



実はまだ 食べたことがないので、味を表現することができないのですが、
多田さんのこだわりを知り、この「いちご力」を目の当たりにした今、過言ではないと信じられます

でも ひとつ不安がよぎりました
新宿のど真ん中で この巨大な箱の苺は 売れるのか

ところが お店の方に伺ったところ「これが最後の1箱なんです」

実は多田さんご自身も 小分けにして売ってもらうつもりでパックを入れて直送、
お店の方も もちろん そのつもりだったけれど、あまりの美しさに手をつけられず、
大箱のまま 店頭にディスプレイしたのだそう

すると 欲しい方が現れ 現れ・・・ すごい これぞ「いちご力」です


自分のことのように嬉しくて すぐに多田さんに電話

「僕たちは そのことを聞けただけで1年の苦労が報われます。本当にありがとうございます」

多田さんの言葉に 新宿の街のど真ん中で 思わず涙してしまいました。
何の苦労もしていない私が こんなに嬉しい気持ちを共にさせていただけるなんて・・・ 
こちらが御礼を言わねばなりません。

大切に 毎日想いをかけて苺を育んでくださった 多田さんご夫妻、
AWキッチンと多田さんの苺をつなげてくださった 野菜ソムリエの篠原絵里佳さん
本当に ありがとうございます



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村