フルーツトマトの冷製カッペリーニ アボカドのせ前編の続きです。

パスタは 「フルーツトマトの冷製カッペリーニ アボカドのせ
                 〜トマト力に食べる美容液を添えて〜」

今回、ほとんどのお料理に、改めて注目されたトマトを使い、
トマトの力をたっぷりお伝えしました。

実は、長野県は、加工用トマトの生産量日本一!
そんなお話もしながら、みなさまに地元の野菜力を再発見していただきました。

信州マーブルポークの塩麹焼く クルミと栗のソース
そして、メインは、ソースが大絶賛された
「信州マーブルポークの塩麹焼き クルミと栗のソース
        〜発酵食品で腸美人に + 信州が誇る美肌ビタミン力〜」

クルミも長野県が生産量日本一!
何気なく、クルミ和えをよく作りますが、それは産地ゆえだったのです。

ということで、贅沢にクルミを使用。

マルサラ酒とフォンドボーで煮詰めたベースに、秋の香り・栗の甘みとクルミの食感が
アクセントになった絶品ソースでした!
寒天のパンナコッタとトマトジャム
デザートは「寒天のパンナコッタとトマトジャム
                  〜地元の宝で野菜スイーツ〜」

こちらは、若い世代を中心に圧倒的な人気でした。

諏訪地方が誇る寒天の魅力を再発見してもらえるデザートを!
というのが、私のこだわりだったので、嬉しかったです。

食物繊維が豊富で、低カロリーな寒天は、女性の強い味方!

プリプリした食感が定番ですが実は、ふわとろな食感にもできるのです。
パティシエの皆さまにご尽力いただき、実現しました。

上には、最後の最後までトマトを(笑)

トマトをジャムにして食べたのが初めてという方が多くて、
「家で再現したい!」「やみつきになる美味しさ!」と大人気でした。

約1時間半にわたってお届けした美味しい時間。
全員がアンケートにぎっしり答えてくださったことが本当に嬉しかった☆

●「食べきるのが大変!と思っていたけれど大切に食べたくなった」
(産地ならではの贅沢な悩みで、「食べきれない野菜をどうしたらいいの?」という相談を受けることが多かったので、保存術などをお伝えしたのです。)
●「聞いて味わうことで身体によい感じがした 身体が喜んでいる」
●「栄養素の話も聞け、有効な摂り方もわかり本当によかった」
●「周りの人に教えてあげたい」「家に帰ってすぐにやりたくなった」 

皆さまからの言葉は宝物です。

昨年、執筆に参加させていただいた「野菜の便利帳〜伝統野菜・全国名物マップ〜」
手にとっていただき、お持ちした分が完売!
野菜・果物たちのこと、もっと知りたい!と思っていただけた結果なのかなと思います。感謝。

ご参加くださった皆さま、
貴重な機会をくださり、全力でサポートしてくださった、主催「ミラノ・サローネ アネックス」の皆さま、
本当にありがとうございました!!!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>