茨城県水戸市に日帰り出張をした際、
市内で有機農業をされている「しづはら農園」さんにお邪魔しました。

まだ水戸で就農して約3年ながら、実力派のコワモテ有機農家の先輩たちに
「モンスター」と言わしめるほどの若手注目株(笑)
すごい実力という意味なのですが、その響きとは異なり雰囲気はオシャレでほんわか。
以前からもっとお話したいと思っていた農家さんです。

野菜のおやつ@しずはら農園最寄りの内原駅までお迎えに来ていただき、畑に着くと、
かわいいストーブとやかん、アツアツの蒸し野菜がー!
これには、もうハートと射抜かれました。

何よりのごちそうですよね。
野菜たちを、その子たちが生まれ育った畑でいただくって。

よく、畑で野菜をまるかじりはさせていただくのですが、
冷える季節ということもあり、温かいおやつを用意してくださっていたようです。
そのお気遣いが嬉しいですね。

いただいたのは、ニンジン、サトイモ、そして大浦ごぼう。
大浦ごぼうは、ものすごく太い牛蒡ですが、株間を狭くして食べやすい太さに育てているのだそう。
これが、めちゃウマ!
薫りがよくて甘みがあって、ホクホクとすら感じるくらいの食感なのです。

その後は、ニンジン3品種をその場で、がぶりと食べ比べさせていただいたり、
コマツナやネギ、キャベツなど、さまざまな圃場を美味しく見学させていただきました。

しずはら農園
旦那さま・原田さんは、栽培のこと、土の状況の話しになると、
ついていけないくらいのスピートで語ってくださって
以前、別の場所でお目にかかったときよりも、ずっと雄弁(笑)
いかに、畑のことを常に考えているのかが伝わってくるようでした。

いろいろと野菜のお土産までいただいてしまったのですが、
奥さま・しずめさんが、女性が使いたい目線で手入れしてくださった
野菜は本当に使いやすく、かわいくすら見えるから不思議です。


真剣に畑に向き合って、しっかり生業にしつつも、
とてもナチュラルに、暮らしの一部として農業を楽しんでいる姿がとても印象的、
しなやかな芯の強さを感じる ご夫婦でした。
この硬軟あわさった感じ、ますます気になる存在になってしまいました。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>