野菜仲間のトウコ嬢にお招きいただき、新年ホームパーティー。
ちょうど初セリの日。
仕込み始めの前日は、お店も野菜不足という状況をアイデアで乗り越え、
野菜いっぱいの宴でお迎えくださいました☆

私は貫井園の超肉厚原木しいたけを手土産に伺いました☆
貫井園の超肉厚原木しいたけ


ウェルカムドリンクでいただいた甘酒のホットスムージー。
甘酒スムージー
あまりに美味しくて、おかわりをおねだり。そして家でもリピートしまくっています。
ヴァイタミックスは、摩擦熱でホットスムージーも作れる事実を知って、欲しくなってしまったぁ・・・

茶葉蛋というスパイス煮卵。
チャバタン
皮ごと煮るってのがまた面白いですよね。
台湾ではコンビニで売っているほどメジャーなソールフードなのだそうです。

ブラックオリーブとツナのディップ
オリーブとツナのディップ
これもかなり美味しかった!

ひとつひとつ紹介すると大変なことになりそうなので、3品一気にまとめて。
新年会
温野菜のバーニャカウダ、ナスのミニピザ、慈姑のひとくちハンバーグ。
慈姑(くわい)を洋風アレンジしていただくって新鮮でした。

お持ちした超肉厚原木しいたけは、生ハムとTOM-VEGEプレミアムにんにくを抱いたオリーブオイル蒸しに変身!
椎茸のアヒージョ
まさに、陸のあわび!
みな、お話も忘れるほど夢中で、あっという間に完食!

ジャガイモのアンチョビグラタン。
オーブン焼き
マッシュしたポテトで作られているので、ほくほくしっとり♪
お腹いっぱいのはずなのに、優しい味わいに手が止まりません。

その頃には、ワインボトルが次々と空に。
ソフィア
ガラス作家の桃さんが持ってきてくださった「ソフィア」というスパークリング。
なんとフランシス・F・コッポラ監督が愛娘ソフィア・コッポラの結婚を祝して造ったブランドのワインだそう。
華やかで軽やかな味わいで、女子な集いにはピッタリです。

シメには、トウコさんの故郷・青森の郷土料理「ひっつみ」
ひっつみ
鶏がらからじっくり出汁をとってくださったそうで、絶品!
翌朝の朝食用におねだりしてテイクアウトさせてもらっちゃいました。

そうだ、最後の最後に、おねだりして追加で作ってもらったパンが焼きあがって、本当のシメでした(笑)
ホームベーカリーを引越し以来、使っていないというので、「それはもったいないよー」と
意味不明な言いがかりをつけ、焼き上げてもらったのでした。
ごはん党の私としては、置く場所があったら、「GOPAN」が欲しいんだったー・・・
そんなことを思い出し、最初と最後はなぜか、物欲に駆られていました(笑)

すてきな仲間と美味しい時間。やっぱり最高ですね。
今年は、小さな我が家でも、そんな時間を増やしていきたい、と改めて感じた年の初めでした。
トウコさん、みなさま、ごちそうさまでした。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>