お盆WEEKは、あいにくのお天気続きだったので
本来やる予定だったジャガイモ掘りなどはできませんでした(涙)

その分、雨の合間で他の野菜を収穫して、お盆らしく、エダマメで「ずんだおはぎ」を作ったり、
トマトソースやら保存食づくりをしたり・・・なんだかんだ畑が近くにある暮らしを満喫。

すり鉢で苦労して擦った枝豆は格別の美味しさですね☆
ずんだ
「湯上り娘」は、それ自体の甘みがしっかりしているので、砂糖はここに大さじ1程度しか入れませんでした。
それでも満足感のある餡になるから、素材のもつチカラってすごい。

毎年、売れるほど作っている「大葉の佃煮」も、今こそ作り時です。
(「大葉の佃煮」についてはこちら。夏になるとすごいアクセスをいただくページです。)
これで約200枚ですが、ぺろりと食べ終わってしまいます。
大葉

そうそう、先日作った「トマトのコンポート」。(詳細はこちら
ミニトマトのコンポート
トマトぎらいちゃん1号は、「これなら食べてみたい」と口に入れてくれました!
種のツブツブが苦手だということがわかったので、よかった。
もう一人、近所にいたトマトぎらいちゃん2号は、お口にあったようで3つも食べてくれ、
後日、庭の畑で収穫したものを自分からパクパク!めでたくトマトぎらいちゃんを卒業です。

涼しい朝のお散歩も最高です。
あえて迷子になると、知らない景色に出逢えて新たな発見!
モモの樹
(川沿いで見つけた桃の樹)

そんなこんなで今回も充実。
何にもないけれど、何でもある、それを実感できるかけがえのない時間を過ごして東京に戻ります。

なんでもある東京も好きだし、食べ物を近くに感じられる信州も大好き。
ゆるデュアルライフしていると信州と東京、それぞれの良さを実感できて幸せだなぁ。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村