畜産ライターの方にコーディネイトいただき、浅草にある、すき焼の老舗「ちんや」さんへ。

明治36年から続く、すき焼の専門店です。
HPで拝見していて気になっていた洋室にお通しいただき、テンションUP!
ちんや洋室
タイムスリップしたかのようなレトロな空間で、極上のすき焼を楽しませていただきました。

そうそう、電話は内線用として実際に使えました。
ちんや内線


まずいただいたのは、最上級の近江牛!
近江牛

「ちんや」は、まず牛脂でネギを焼いて、そこに肉を投入し、割下を回しかけるというスタイル。
贅沢にも社長自らお作りいただきました。(基本的にお店の方がやってくださいます。)
すき焼

今日は肉の日だなぁと思っていた私に、畜産ライターの方が名言を!
「野菜を美味しく食べるための肉料理だから」と!!!

なんという素晴らしい表現でしょう☆これで、すき焼を食べる口実が出来ました!(笑)
ごちそうさまでした!!!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村