1人
昨年10月より、「東京新のんき連」に入連し、
本格的に念願の阿波おどり(女踊り)を始めた私、
なんと1年目にして夢の舞台、本場徳島の阿波おどり、
そして拠点・高円寺の阿波おどりで踊らせていただきました☆

阿波おどりへの想いと、
野菜ジャーナリストとしての野菜果物への想いは
実は、しっかりつながっていまして、
その辺りは別記事をご参照ください。
(「野菜ジャーナリストと阿波おどり」)


ということで、プライベートの活動ではありますが、
徳島県の愛へを込めてご報告させていただきます(笑)





【8月12日〜15日 徳島市 阿波おどり】

踊りだしは夕方なので、支度までの間は、
あわぎんホールで連日開催されている「選抜阿波おどり大会」で
徳島の有名連さんのステージ演舞を鑑賞。とにかく阿波おどり三昧なのです。

初日は、所属している「東京新のんき連」の徳島本部「新のんき連」の先輩方が登場!
新のんき連
ステージを華麗に舞う先輩方と夜は一緒に踊らせていただけるだなんて、と
ますます気持ちが高まります☆

宿に戻って支度をし、(というか先輩に着付けていただき)いざ演舞場へ!
1日に何本もの演舞場で踊らせていただき、その演舞場ごとに、日にちごとに、
それぞれの感動があったのですが、写真で振り返ると同じに見えると思うので(笑)、
ハイライト写真のみで。
女おどり三角ヨリ
女おどりは統制美で魅せる踊り。
この美しい隊列の一角に自分もいたと思うだけで感動です☆

私は、へっぽこながら、楽しさのあまり、笑顔で踊れていました♪
紺屋 ソロ
踊る人はもちろん、見る人も、町の隅から隅まで、徳島じゅうが阿波おどり愛で満ちているのを
体感できて、その中で踊らせていただけて、「幸せ」という言葉以外思い当たらない
時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました!


【8月29日〜30日 高円寺 阿波おどり】

いよいよ本拠地・高円寺での阿波おどり。
この日のために どの連も練習を重ねてきています。
11951101_757420861047218_3922468004638966476_n
高円寺の街中が1年のクライマックスのような盛り上がり!
大きな演舞場の多い徳島と比べると、お客さんが近く、
商店街の方々の熱気も感じながら踊れる感じがたまりませんでした!
11226188_1034745943223201_3875464795475251186_n
腰が低く、姿勢がとことん美しい「東京新のんき連」の男踊り!
11988447_1035287726502356_8574747821063186582_n
心躍る音を奏でてくださる鳴り物さん♪

嵐のように、あっという間に過ぎ去ってしまった2日間でした。
来年はもっと味わえるようになるかな?

徳島に 高円寺にお越しくださった皆さま、ありがとうございました!
来年は、私も少しでも魅せる踊りに近づけるよう、また1年努力しますので、
ぜひ、この興奮を分かち合いにいらしてくださいね☆

そして、来年の高円寺に向けて、もう新入連員さんの募集も始っています!
踊ってみたくなってしまった方は、「東京新のんき連」HPをチェックしてくださいね!