篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

ベジタブル&フルーツマイスター

書籍PRイベントのお知らせ

青果担当者の人材育成などに活用されている、いわば八百屋さんの教科書
「野菜と果物の品目ガイド」、待望の改定8版出版にあたり、
2月8日〜10日のスーパーマーケットトレードショー@東京ビッグサイト 
2月16日〜17日のアグリフードEXPO大阪

出版元である農経新聞社ブースにてPRをさせていただきます

青果のプロには もちろん、
私にとっても 野菜ソムリエ資格の勉強の際に、そして日々の研鑽に欠かせない一冊

私 はりきって全日程、会場におります

みなさま、是非お立ち寄り、お声かけください
お待ちしております。


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、1日1回 クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

いちご王国から いちご便り。

いちご便り栃木から 真っ赤な贈り物が届きました

栃木県は いちごの作付面積・収穫量・出荷量・産出額で 
オール日本一の いちご王国


収穫量においては なんと 41年連続 日本一なのだそう

品種は もちろん 
栃木と言えば いや いちごと言えばの「とちおとめ」

とちおとめ手のひら いっぱい しあわせー

ジュニア ベジフルマイスター(野菜ソムリエの初級)の講座で 
初めて 食べ比べをしたとき、香りと 甘さが たっぷりで 
いちばん好きだと感じた 想い出の品種です。

なにより ちょっと風邪気味な私にとって うれしい贈り物
ビタミンCの宝庫ですから
10粒ほどで 1日に必要なビタミンCがとれると言われています。

野菜ソムリエ初仕事同期
管理栄養士で野菜ソムリエ&ベジフルビューティーアドバイザーのエッカさんのブログでは 
とーっても興味深い いちごのチカラを発見
つぶつぶに秘められた 美しい身体につながる美力 要チェックです!

Oさま すてきな贈り物を ありがとうございました


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

オランダの正月料理

基調講演講師として声をかけていただきました晃陽学園「雪華の大祭」は、
卒業作品展と地域振興を兼ねた 画期的な取り組みでした
行燈
商店街の方が出店されたり、
チャリティー人力車が街を走ったり・・・
夜には、手作りの行燈で通りが照らされ、
幻想的な風景が広がっていました


オランダ正月料理学校内では、
調理師学科、製菓製パンの生徒さんたちの卒業作品が展示され、
一部は 食べられる卒業制作として販売されました。
食の学校ならではの研究成果、ヘルシー給食
そして、メディアでも大変注目されていた「オランダ料理弁当

なぜ オランダ料理なのかというと、話は約200年前の江戸時代にさかのぼります。
鎖国、禁キリスト教下の日本では、
幕府の許可を得た蘭学文化が、長崎の出島から日本各地へ広がり、
江戸の蘭学者たちは、西洋の暦で新年を祝う会、オランダ正月を催し、新年を祝っていました
その会の常連のひとりが、
オランダ商館長から西洋名をつけられるほど蘭学に関心が高かった古河藩家老の鷹見泉石
彼は、自身の日記に事細かく料理の記録を残していたのだそうです

というわけで 生徒さんたちが文献を紐解いて 
鷹見泉石が食した江戸末期の西洋料理、オランダ正月料理の数々を再現
展示すると同時に 弁当の形にして 販売したのです。

以下 写真でご紹介したいと思います

もやしと豆のスープ&米入りスープ   肉の衣揚げ          細切れ肉の玉もやしと豆のスープ肉の衣揚げ細切れ肉の玉








   根菜のぼうとる煮     ほうれん草のぼうとる和え    西洋梨の赤葡萄酒煮根菜のぼうとる煮ほうれん草のぼうとる和西洋梨の赤葡萄酒煮







      揚げ菓子        香味(桂皮)入り薄焼き      婚礼菓子
揚げ菓子香味(桂皮)入り薄焼き婚礼菓子






     タルタあんの品        和蘭カステラ
たるたあんの品和蘭カステラ






お料理は、素材の形や味を生かしたシンプルな料理という印象。
お菓子は、カステラのイメージ通り 焼き菓子が多かったですね。

パーティー料理なので すべてを食したとは限りませんが、食べたとすると
一人当たりのカロリーが5800カロリーを越し、脂質の高い料理だったそうです

オランダ料理弁当
私たちは 少しずつ、
かわいらしい弁当の形で 味わわせていただきました。

大変好評で 両日とも 即完売の人気だったのも納得です。



「食を通して 人を知る 土地を知る」ということは 日々 意識していますが、
「食を通して 時代を知る 今を知る」にまで はまってしまいそうな予感です



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

晃陽学園HPにて

先日、基調講演をさせていただきました晃陽学園HPにて
「雪華の大祭」の様子がアップされています

「先生」と呼んでいただくには至らない私 全く慣れない響きです・・・

改めまして 貴重な機会をありがとうございました


次の記事では 食べられる卒業制作「オランダ料理弁当」について書かせていただきます。
江戸の食文化を垣間見られる すばらしい作品でした


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

基調講演「野菜と生きる我が人生」

12月19日、「医」と「食」の総合学園 晃陽学園
雪華(せっか)の大祭にて基調講演
をさせていただきました

身に余る大役、90分ひとりぼっちでは寂しいので・・・とわがままを言って 
たくさんの野菜に囲まれた舞台を作っていただきました。 本当にありがとうございました。

基調講演@晃陽学園 教壇で、ですが・・・ホワイトボードの文字が・・・
「野菜と生きる我が人生」・・・

この裕次郎ばりに渋いタイトルは 理事長先生が 
私の講演概要を見て、つけてくださったもの。

野菜果物と向き合い始めて2年そこそこ、もと野菜嫌いの私には 重すぎるタイトルです(笑)

「雪華」の文字にふさわしい 雪の降り出しそうな天気となった1日。
朝10時半からの講演に お運びくださる方がいるのだろうか・・・と 思っていましたが、
気づけば、講堂の通路を補助椅子が埋め尽くすほどの満員御礼でした

今回も 聴いてくださる方に恵まれ、和やかな雰囲気の中、
お客さまと 会話をしながら 一緒に楽しく進めさせていただきました。

基調講演@晃陽学園講座の前半は 自己紹介を兼ねて 現在の仕事について、
そして 野菜ジャーナリスト誕生秘話

野菜ソムリエの資格にも触れ、
仕事のつくりかた論のようなお話も交えながら、
期せずして 野菜果物に出逢い、
心から望んでいた暮らしを手に入れるまでの軌跡
をお話しました

後半は 「プチ野菜学入門」
私が野菜の話をさせていただく際、はじめに必ずする、「なぜ旬が大切か」というお話を、
いくつかの野菜を例にお話しました。

私が野菜ジャーナリストになってよかったと心から想うことのひとつ
それは 自分が生まれ育った茨城県を誇りに思えるようになったこと、というお話もしました。

生産量日本一を誇る野菜果物がたくさんある 東京のすぐそばの野菜果物王国なんですもの。
というわけで、茨城県が誇る野菜の中から 旬まっさかりの蓮根、
果物の中から 一押しのブルーベリー
についてもお伝えしました

ブルーベリーについては、ブルーベリーマイスター鈴木太美雄さんのブルーベリーゆうファームに
ご協力いただき、聴いているだけで飽きてしまわないよう、
お客さまに 冷凍果を食べていただきました

今朝、ゆうファームの毒島さん自らお持ちくださったもの。
いつも生産者さんの想いには 感動しきりです。

せっかくお越しくださったので、毒島さんから、数年前、鈴木さんのブルーベリーに魅せられて、
一緒にゆうファームを始められたエピソードをお話いただきました。
短い時間でしたが、
地元が誇る果物の魅力と物語にふれていただけたのではないかと想います

ご一緒させていただいた方々が 少しでも
野菜果物と自分の間にある物語を想うきっかけになってくださったら しあわせです

最後に 改めまして
すばらしい機会をくださいました晃陽学園のみなさま 心から感謝しております。
ありがとうございました。


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ