篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

果物のお話 春

4月14日は 愛を深める「オレンジデ―」

バレンタインデー、ホワイトデーに続き、4月14日は「オレンジデー」だって知っていましたか?

2009年に全農えひめが制定した記念日なのですが、なんともコンセプトがステキ。
バレンタインに愛の告白をし、ホワイトデーで御礼をし、
「オレンジデ―」に、オレンジやオレンジ色のものを贈って、愛を深めましょう、というもの。

そもそも、
オレンジは樹に実がたくさんつくことから「繁栄」や「多産」のシンボルなのだそう。
気持ちがウキウキする季節にステキな1日だと思いませんか?

412(「よいに」んじん)の日という語呂で徳島にんじんの日だった4月12日もそうですけれど、
当然その土地の農産物の旬であるというところがいいですよね。

楽しみながら語呂で旬がわかる、そんな取り組み、野菜ジャーナリストとしては応援したくなります☆

さて、今日はみなさんも柑橘を食べて、すてきな休日を☆



いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

柑橘は 黄色がアツイ?!〜黄金清見「ほれっ娘」〜

震災から1ヶ月です。
そんな日だからこそ 太陽のような柑橘のお話です。

先週、表参道マルシェで めずらしい娘に逢いました。
完熟屋の黄金清見「ほれっ娘」ちゃんです。 

元気はつらつなオレンジ色の清見タンゴールの突然変異で生まれた黄金色のさわやかな柑橘。

黄金清見「ほれっ娘」見た目のキュートさは もちろんなんですが、
私、「ほれっ娘」の中身に惚れました。

えっ!?ゼリー?!と思うくらいのとろりとした食感。
口どけを楽しめる柑橘なんです。

甘さたっぷり、かつ、ほのかに酸味もあり 後味さわやかなので、あっという間に ぺロリでした。

手のかかる箱入り娘なのだそうで、出逢えるのは 今月末くらいまで。
中旬以降は「デコまる」という甘い息子が ドスンと構えているそうなので、楽しみです。

ちなみに「デコまる」君も 黄色みがかったお肌。
というわけで完熟屋さんでは、「柑橘は黄色がアツイ!」のだそうですよ。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

「はっさく」のアロマじかん

はっさく
先日、香川の眞鍋さんからの贈り物の中に 
美しく輝くオレンジ色が・・・はっさくです。

眞鍋さんの後輩が作っていらっしゃるそうです。
 

柑橘すきな私ですが、実は 何より好きなのは むいている時間
内側の皮をむきはじめると 一気に香りが弾ける瞬間が・・・ ほんとうに しあわせ
これは むいている人だけの特権です
しばらくは 思わず手を くんくんしてしまいます。はっさく果肉

食感は サクッとさわやか
味わいも さっぱり
としているので まさに食後の別腹デザート

ほどよい甘酸っぱさなので サラダのアクセントにもいいです

いつも しあわせな時間をありがとうございます



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

旬の柑橘カタログ

果物売り場は まだまだ 柑橘のオレンジで染められていますね

私は 家に柑橘がない日がないくらい大好き

柑橘も どんどん新しい品種が開発されて 
また同じものでも 地域によって呼び方が違ったりするのでとてもとても フォローしきれませんが

先日、届いた 
日本野菜ソムリエ協会の有料会員・プレミア会員特典の「野菜ソムリエ便」に入っていた
柑橘5品種 + 家にあった とっておきの品種 ⇒ 6品種と向かい合ってみました

柑橘カタログ 上柑橘カタログ カット面
写真は 上からと カット面。
お花みたいで かわいいでしょ。

ひとつひとつ ご紹介しましょう。
左上から時計回りで。


【甘夏みかん】
●大分県原産の「夏みかん」の枝がわりで 夏みかんに比べると酸味が少ない品種
●外皮も 内側の皮も厚めで 外から触れた感じも ごつっと男前。
●今回の子は 愛媛県南西部の宇和島に面したみかんの産地:明浜で作られた甘夏
 急傾斜で日当たり&水はけがよいという絶好の環境で育ったのだそうです。

【清見】
●温州みかんの宮川早生とトロビタオレンジの間に生まれた子です
 みかんの風味とオレンジの芳醇な香りが味わえます。
●外皮は薄く むきやすいので むいて食べても オレンジのようにカットして食べても☆

【河内晩柑】
●熊本県河内町で発見された文旦の系統の自然雑種
●グレープフルーツのような さわやかな香り
●暑い時期に 冷蔵庫で冷やして食べると美味しいとあったので さっそく実行
 たしかに すっきりした甘さで ほんのりグレープルーツのような苦みも

【日向夏】
●先日 「小夏」の名前で ご紹介しましたが宮崎県で偶然発見された、柚子の系統の子です
 (詳細は 先日の記事↑で!)
●白いワタの部分は甘いのですが、果肉は レモンのような香りと酸味があります

【不知火(しらぬい)】
●清見とポンカンの子
●ちなみに「デコポン」は「熊本果実連」の商標登録で、
 糖度&クエン酸値の基準を満たしたもののみ「デコポン」と呼んでもらえます
●外皮も内側の皮も とーっても薄いので むきやすく食べやすいのが人気のひみつでしょう。

最後に真ん中が 今回のゲスト
【かがやき】
八百屋さんからに聞いたところ、「かがやき」という大変希少な柑橘なんだそう
「清見」と「かがやき」
おそらく 清見のイエロー版です。
ほら、断面がそっくり。味も似ています。

(左が「清見」 右が「かがやき」)

外皮までやわらかいから 丸ごと食べるようにとアドバイスをいただきました
濃厚な甘みと適度な酸味が強いので、皮のほろ苦さに負けず 見事なハーモニー

私は どうやら 濃厚な柑橘が好きなようで すっかり虜に☆

私は 表参道にある茶茶の間というお茶屋さんの前でやっているマーケットで購入しました
GW中は不定期になりますが、ふだんは火曜日から金曜日まで 13時くらいからオープンしています。
八百屋さんが こだわりの野菜を しっかり説明して販売してくださるので 楽しいです

以上 2010年4月23日の柑橘カタログでした



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

小夏の季節

小夏
先日、高知県から かわいいお嬢さまがやってきました。
高知県の特産果実 「小夏」ちゃんです。

(←写真右。左の大柄くんは土佐文旦。)

この子 ところ変わればで、
高知県では「小夏」ですが、生まれた場所・宮崎県では「日向夏」と呼ばれ、
「ニューサマーオレンジ」と呼ぶところも

小夏のむき方食べ方のポイントは 
りんごのように皮をむいてあげること。

この子は 果肉よりも 
まわりの白いふわふわの部分のほうが糖度が高い
んです。


果物は 新鮮なものを そのままが何より贅沢で 美味しい食べ方だと思うのですが、
ちょっと変わったいただき方に夢中です。小夏&わさび醤油

それは 小夏と わさび醤油のハーモニー

甘いわたの部分に しょうゆが絡むと やさしい味わいになって たまらないーっ

先日 Ajimaさんのお料理教室で教わったのですが、そのときは 
さらに贅沢に ホワイトアスパラと一緒に いただきました。
おもてなしメニューですね。

でも 昨日 宮崎県の方に伺ったら 
「そういう食べ方はしません(笑) ごく一部の地域の方だけだと…」と言われました(笑)
意外で 贅沢すぎる いただき方なのかもしれません。


これから6月くらいまで 私たちを楽しませてくれるそうです。

家の中にずっといると気付かないのですが、外出から戻ると
小夏ちゃんが放つ さわかやな香りに癒されます


食べたいけど もうちょっと愛でていたい 薫っていたい…そんな存在が「小夏」ちゃんです

クボゾエさん ごちそうさまでした。



いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村



●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ