篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

野菜果物なひと

高級フルーツお取り寄せは「ヨグモグ」

シャインマスカット&ナガノパープル☆太陽のタマゴ☆





軽井沢BBQに 私がお持ちしたのは、ヨグモグでお取り寄せした極上フルーツ、
皮ごと楽しめるブドウ2色☆シャインマスカットとナガノパープル、宮崎の宝☆太陽のタマゴです。

お腹いっぱい食べた後なのに、みなさんテンションさらにUPで、ぺろりと食べてくださいました☆

一流のものが全てではないけれど、
本当に美味しいものを食べていただくことで、さらに好きになったり、印象がガラリと変わったり、
良き出逢いは大切だと思います。

そんな時間を約束してくれる信頼があるのが高級フルーツお取り寄せサイト、ヨグモグ
高級フルーツ店などへ流通する品質のフルーツを、独自のルートで私たちの手元へ届けてくれます。
店舗をもたない、インターネットモールにも出店しないため、コストカットができるそうで、
送料を入れても、とても良心的な価格。
さらに、かわいいラッピングでおめかしして届けてくださいます。

産地から・生産者さんからのお取り寄せも、ぬくもりがあって大好き☆
使い分けのポイントをあげるなら、ヨグモグは、全国の美味しいものが集まる市場発なので、
いろんな地域の果物との組み合わせができる点かな、と思います。

ヨグモグ鹿間さんなんとも不思議なご縁でヨグモグは、
私の誕生日と同じ5月22日に生まれ。

互いの記念すべき日に太田市場で、
ヨグモグ生みの親・鹿間さんとお目にかかったのでした。

このご縁は、さらに広げずにはいられません(笑)

ヨグモグ体験したい方、ご注文の際に「篠原の紹介」と伝えると、
きっと、いいことありますよ☆


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

「キッチンから日本を救う!」 〜究極の節電調理法「蒸しいため」〜

震災に伴うエネルギー不足で節電が求められる今、さらに注目を集めている調理法があります。
人気NO.1サロネーゼの若林三弥子さんの提唱する調理法「蒸しいため」です。

「蒸しいため」は  
野菜のうま味を水蒸気の力で最大限に引き出し、そのうま味を野菜に戻す調理法で、
必要な調味料は 塩、油、水分(だしやスープ)の3種類だけ。
野菜に塩をふり、油をたらし、水分を足して、蓋をして1分〜3分 加熱するというメソッド。

三弥子先生は、5年前からサロンでのレッスンで「蒸しいため」のテクニックを伝授し続けています。

若林三弥子先生@2010.4鍋ひとつで調理できる手軽さ、
「蒸しいため」された野菜の凝縮されたうま味、
卓越した空間コーディネートセンスに ファンが急増、
今や57クラス(生徒数456名)、
キャンセル待ち200名という人気ぶりです。

昨年、私もレッスンを受けさせていただいたのですが、野菜が喜んでいるかのように生き生きしている姿に感動!
そして、自称「ラテン系なにわんぬ」という
キュートなお人柄の虜になってしまいました。
(写真;昨年のレッスン時に篠原撮影)

そんな三弥子先生は震災後、
液状化現象で 断水が続く浦安の生徒さんから寄せられたメッセージで あることに気付きます。
(メッセージ詳細は 三弥子先生のブログ記事で)

「『蒸しいため』は 『究極の節電調理法』でもある」!

だって、わずかな水で 加熱時間たった3分で、野菜がさらに美味しくなっちゃうんですから。

先日、定員を三倍にして開催されたHOPE100でチャリティーセミナーでも、
その簡単さと凝縮された旨みに驚きの声が上がっていました。

今や レッスンを受けるのは なかなか難しい状況ですが、
著書多数ですので、そこからエッセンスを学ぶことができますよ。

「蒸しいため」で野菜たっぷり 省エネ生活。
この調理法がもっともっと広がったら、
「キッチンから日本を救う!」三弥子先生の言葉は 過言ではないと思います。

野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ
野菜調理のスーパーテクニック 若林三弥子の蒸しいため ボアメーザ ペケーナ
クチコミを見る

****************************************************************
NHK学園【野菜で旅する美味日本】 講座でも被災地の野菜を応援します!
4月からの3ヶ月講座の受講受付中
です。
■スケジュール&内容に関してはこちらをご覧ください。⇒こちら
■お申し込みはNHK学園国立本校までお電話お願いいたします。
 TEL:042-572-3151(代) ※受付時間9:30〜17:30(祝日を除く)
*単発での参加も可能です。お申込み時にご相談ください。
*食材準備の都合からお申込みは各講座3日前までとさせていただきます。
*不安な点や分からないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
*****************************************************************

いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

農業界のニューヒロイン 〜美しすぎる看板娘@まごころ農場〜

まごころ農場☆サキちゃん☆
彩りトマト
で有名な 青森県「まごころ農場」のサキちゃんと
「みのる食堂」でおいしい時間を過ごしてきました

こんなに 愛くるしいルックスで しっかり者の跡取り娘。
テレビ業界でキャスティングをしてきた私も太鼓判の逸材です


家が専業農家であることを誇りに、継ぐと心に決めた彼女は
加工部門を強化すべく、今年の夏から東京に修業に来ています。

人が喜ぶ姿を思い描きながら
加工品を考えたり、ディスプレイや提案を考えるのが大好き
なサキちゃん
 
一時は栄養士を目指し、専門学校に入学するも、机上で学ぶ内容に疑問を感じ始めたそう。
日々、畑から学んできたサキちゃんには
自分の家のトマトちゃんたちとより身近に触れあう仕事が自然だったようです

転機は、アグリフードエキスポで「彩りトマト」や加工品のディスプレイを任されたこと

サキちゃんならではのディスプレイ提案が大好評で
それをきっかけに 東京の有名レストランなどとの取引が次々と決まったのだそう

やはり 選ばれて 「まごころ農場」に生まれてきた気がします

サキちゃんとは 秋に出逢ったばかりだけれど 
お互い 農業に係っていて、さらに跡取り娘ということで 意気投合し、すっかり仲良しです。

そして とーっても びっくりな共通点まで な、なんと干支が一緒
ひとまわり年下の子と こんなに楽しく真剣に 仕事や人生について語れる日が来るだなんて・・・

まごころ農場☆サキちゃん2農業界を盛り上げてくれそうなニューヒロイン

おめかしした表情もいいけれど くちゃっと笑った顔が
さらに かわいいー

帰りに「まごころ農場」自慢の加工品を おすそわけいただきました。
トマトジャムと トマトジンジャーシロップ

特に シロップは 今の季節にぴったり、あったまります
 
サキちゃん、まごころ農場のみなさま ごちそうさまです。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

「農家の台所」で デビュー!

今年初めにアドバイザーをさせていただいたことがご縁の「黄金崎農場」さん。
カラフルポテトや雪の下にんじんで有名な青森県の農場です

「カラフルポテト」という販売スタイル考案者でもある中村さんが 
お仕事で東京にいらっしゃるとご連絡いただき、四国に行く前の日、
打ち合わせを兼ねて お食事させていただきました

お互い出張ラッシュの中、スケジュールがあった時点でミラクルは始まっていたのかもしれませんが
この日は いろんなミラクルが重なって 
結果、野菜のためのレストラン「農家の台所」で、私、あるデビューをしてしまいました


軌跡をたどりながら、参りますと・・・

中村さんのホテルの近くでと想い、何気なく国立の「農家の台所」本店を予約。
当日、お電話で もう一人 お連れしたいとの連絡があり、いらっしゃることになったのが、
かねがね逢いたいと思っていた「まごころ農場」さんの一人娘、サキさんでした

「まごころ農場」さんは 同じく青森で、さまざまな色のトマトを栽培しており、「彩りトマト」として有名。
都内など取引先レストランは 150件以上だそう

農家の台所@国立「農家の台所」は お二人とも来たかった場所だと
喜んでくださり、大盛り上がり

すごい縁が重なるなぁと3人で大いに盛り上がり、
そのまま帰ろうとしていた矢先、
ひょんなことから お店に ご挨拶することに

実は 
「農家の台所」でも「まごころ農場」のトマトを使用しているため
ホールスタッフ、料理長から仕入れ担当者まで総出の大騒ぎに
生産者さんを 大切にされているレストランだけありますね。

エントランスに飾ってある、生産者さんの色紙コーナー
サキさんのサインも加わることになりました

そして、色紙に貼る写真を撮影。
くしくも おつなぎすることになった私も加わらせていただきました(笑)ちゃっかり。

おそらく 今頃は 店のエントランスを飾る生産者さんの色紙の中に私もいます

篠原&黄金崎農場・中村さん&まごころ農場・サキさん「農家の台所」でデビューの軌跡でした(笑)

でも ミラクルな時間の証が残ったようで 嬉しい
すてきな時間のきっかけをくださった中村さん、
ご一緒してくださった早希さん、ありがとうございました。


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

味噌ごま生姜

先日、高校時代の恩師のホームパーティーにおよばれしてきました。
恩師は 母とほとんど年がかわらないので、もう一人のお母さんみたいな存在です

古民家ホームパーティー代々受け継いできた古民家で 家の周りは森と畑、
目の前は 筑波山という最高のロケーション
ドラマのロケ地になったことにも頷けます。

現在では ご夫婦で 
畑しごとを中心に自給的な暮らしをされています。

子供のようにかわいがっている教え子が集うとあって 
恩師は 大張りきり(笑)

とーっても 豪華な食卓でした。

味噌ごま生姜中でも 美味しさに感動したお料理は これ

味噌ごま生姜です

生姜をスライスして 味噌・砂糖・ゴマと合えたもの


んもー これがお酒のあてにもなるし、ごはんと
何より、あつあつご飯の上に乗せたら止まりません

美味しさの秘密を伺ったら 自家製の味噌とゴマの旨みだそう。
そりゃ かないませんね(笑)

想い出の味が またひとつ 増えました


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ