篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

長寿一家の野菜ごはん

カラフルな保存食づくり2011

ドライトマト日和信州での 夏の楽しみのひとつ、保存食づくり。

緑の庭に映える セミドライトマトの赤。
わが家はオイルに漬けず、冷凍保存しています。
パスタなどイタリアンはもちろん、そのまま食べても美味です。

今年、豊作だったプル―ンは、そのまま楽しんで、食べきれない分は、ジャムに。

はじめは こんな色ですが・・・↓
プル―ンジャム作り始まり!プル―ンジャム完成
煮詰めると 鮮やかな赤紫色に。

あえて、皮も残したままで、
かんで楽しむジャムにしました。


保存専用の冷凍庫があるわが家。
ジャムも冷凍保存しているので、甘さ控えめに作ります。(今回は 2キロに対し、砂糖400g)
若めのプル―ンだったので、かなり甘酸っぱい仕上がり。私好みです。

残りは 追熟させてから作り、風味の違いを楽しみたいと思います。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

朝どり大葉で佃煮

なつはな畑の朝どり大葉今年も なつはな畑の大葉たち、元気です。
母が、朝どりしたものを届けてくれました。

昨年、知って以来、大葉の佃煮づくりが夏の楽しみ。
(大葉の佃煮について、詳しくはこちら )

大量に作って冷凍して、1年中楽しんでいます。

震災で電気やガスが止まってしまったときも、この保存食たちが助けてくれました。

今年も、太陽の恵みに感謝しながら、たっぷり蓄えたいと思います。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

ストーブ☆クッキング

ガス復旧の見通しがたたない中ですが、なければ人間 ないなりになんとかできる生き物!
日頃と変わらないお料理を楽しんでいます。

大活躍しているのが、反射式ストーブ。
灯油が貴重なので つけっぱなしにはできませんが、その分、ついている時間はフル活用。

no titleいつもは やかんを置いて加湿していますが、
そこに鍋をおいて スープづくり。
今日は 根菜たっぷりの味噌汁を作りました。
ゆっくりじっくり煮込むので いつも以上に 美味しく感じます。
スピードクッキングしたい場合は 沸いたお湯で作ればいいしね。

これから フライパンを置いて、卵焼きにトライしてみます。
できそうな気がする。

ストーブがあるだけ 幸せ。
小さなひとつひとつに感謝が重なります。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

保存食コラボの台所

今日から 3日間は長野に帰ってきています。

越冬大根の拍子切り室の中で 越冬していた我が家の大根。
甘さが増し、水分もまだたっぷり残っていましたが、
やはり、とれたてよりは筋っぽくなります。

ゆえに 越冬大根は写真のように拍子切りにするか、
以前ご紹介したように「かき大根」にするのが流儀。

今日は 母が茨城から持ってきたいばr伝統食材「凍みこんにゃく」と共に味噌煮込みにしました。

越冬大根と凍みこんにゃくの味噌煮込み私が持ってくるはずだったニンジンを
忘れてしまったので彩りがありませんが、
大根のとろっとした食感と 
じゅわっと旨みがしみ出す凍みこんにゃくの弾力が楽しい一皿に。
(細めに切っているのが凍みこんにゃくです。)


かつお出汁と味噌、みりんで煮込み、味の引き締めは醤油少々。

この味は病みつきになりそうな優しい味です。
****************************************************************
NHK学園【野菜で旅する美味日本】定期講座開催決定!
4月からの3ヶ月講座の受講受付中
です。
■スケジュール&内容に関してはこちらをご覧ください。⇒こちら
■お申し込みはNHK学園国立本校までお電話お願いいたします。
 TEL:042-572-3151(代) ※受付時間9:30〜17:30(祝日を除く)
*単発での参加も可能です。お申込み時にご相談ください。
*食材準備の都合からお申込みは各講座3日前までとさせていただきます。
*不安な点や分からないことがありましたら、お気軽にお問い合わせください。
*****************************************************************

いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村


大根葉の佃煮 〜長寿一家の野菜ごはん8〜

とっても久々の「長寿一家の野菜ごはん」更新です

秋から我が家で 最もリピートされている鉄板おかずをご紹介します
日々の食卓に欠かせない味です

大根葉の佃煮大根葉の佃煮

【材料】
大根葉   350gくらい(1本分)
油     大さじ1
しょうが  ひとかけ(千切り)
たかのつめ 適量

しょうゆ  大さじ1.5
みりん   大さじ2
砂糖    大さじ1
(だしの素 小さじ2分の1 ←お好みで)ゆでた大根葉と生姜せん切り

【作り方】
1 大根葉はさっと茹で、湯をきったら1センチに切る
2 生姜とたかのつめを油で炒める
3 香りがでてきたら大根葉を加える
4 油が全体にいきわたったら、調味液(しょうゆ、みりん、砂糖)を入れる
5 弱火で蒸し煮にしてから、強火で炒りつける

*大根葉の量が少なかった時や、毛がない品種の場合は
 茹でる工程を省いても差し支えありません。

すぐに食べる場合は 味付けを少なめにして、おひたし感覚で食べるのがオススメ
削り鰹を入れたり、豚肉を入れたり、アレンジを楽しんでください。

冷蔵庫で保存したい場合は ちょっと濃い目に。

我が家は 上記のレシピで冷凍保存しています あっ、いつも冷凍ばかり?!(笑)

1年中 さまざまな野菜が食べられる便利な時代になりましたが、
旬の時期には 困るほど収穫できるのが 本来ですから
(自給的農家である我が家は日々実感しています。)

でも実は 大根葉が食べたいがために たくさん植えているというのも事実だったりします(笑)


いつも読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、
クリックで応援お願いいたします


にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村

●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ