篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

なかま

野菜ジャーナリストと阿波おどり

この夏は阿波おどりに夢中♪
野菜と関係がないようで、私の中では野菜としっかりつながっています。

阿波おどりとの出逢いは2010年頃、
徳島県農産物応援大使「なっ!とくしまソムリエ」に任命いただいたのがきっかけでした。
PRイベントなどで、連の方が踊ってくださることがあり、一気に身近な存在に。

踊りたいと想いながらも、どの連の門を叩いたらいいのか、本当にやっていけるのか、
もやもやしているうちに時は流れ、昨年。
話題の朝活「丸の内朝大学」の講座で「阿波おどりクラス」があることを知ったのですが、
即満席だったそうで、夢やぶれ、押さえきれない想いを静かに抱えたまま1年を過ごしたのでした。

そして今年、なんと4分で満席になったほどの激戦を突破し、「阿波おどり探求クラス」受講生に!
「踊る阿呆」への道が開けたのです。

クラスにとっての公式ステージは来週31日の三鷹阿波おどりなのですが
(HPにも「丸の内朝大学連」として名前が掲載されています。18時〜20時半まで)
それに先駆けて、高円寺阿波おどりで踊らせていただきました。
高円寺阿波おどりは「西の徳島 東の高円寺」と言われるほどの
由緒ある阿波おどりで、踊り手にとっては夢の舞台。

通常、高円寺阿波おどりは、「連」と呼ばれる踊り子グル―プに所属している人しか踊れないのですが、
今回は、「おじゃま連」という当日結成の一般参加連があることを知り、
丸の内朝大学「阿波おどり探求クラス」有志メンバーと参加してきたのです。
「おじゃま連」デビュー「ひまわり先生」と
教えてくださった菊水連の「ひまわり先生」(勝手に命名)と練習場出発前に記念撮影。

とにかく、前を向いて笑顔で、声を出して、という教えをひたすらに守ることを心にとどめ、
楽しませていただきました!

一般参加連ということで「みなみ演舞場」のみの参加でしたが、感無量。

「おじゃま連」を支えてくださった高円寺地域区民センター協議会、
NPO法人東京高円寺阿波おどり振興協会、杉並区商店会連合会の方々、
温かくご一緒してくださった参加連の方々、ボランティアスタッフの方々のおかげで
かけがえのない時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

クラスメイトがステキなことを言っていました。
「阿波おどりはコミュニケーションだ」。
踊る阿呆と見る阿呆が共に作り上げる最高の瞬間の連続なのです。それを体感した2日間でした。

また、阿波おどりの夜は、高円寺の居酒屋に連の方々が踊りに来る「踊り込み」というものがあると知り
クラスメイトと高円寺の居酒屋さんで打ち上げ。

お店の方によくしていただき、奇跡的に20人近い仲間と一緒に過ごすことができた上、
これまた奇跡的に
私たちのクラス指導連である「東京新のんき連」、「志留波阿連」の踊り込みを見ることができ、大興奮。
身体が触れる距離で踊りを感じられて、お店全体が一体となって熱狂する感じ、
これは、ステージや流し踊りとはまた違うアツさで、病みつきになりそうです。

最後は無理やり、野菜ジャーナリストに戻るようですが、
阿波おどりを愛するみんなは「すだち」をはじめとする徳島の農産物も愛してくれていて、
それが本当に嬉しい!やっぱりつながっている!

阿波おどり、野菜と同じくらい大切に想い続ける存在になりそうです。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

土浦第一中学校 第47期卒業生同窓会

6月7日、母校である土浦第一中学校の第47期卒業生同窓会が行われました。
同窓会

学生時代に一緒に生徒会やクラス委員をやっていた、しっかり者の仲間たちが
中心になって、成人式の時からコンスタントに5年に一度のペースで開催しています。
幹事のみんな、本当にいつもありがとう!

私は大学から地元を離れてしまっているので、企画や当日の準備は
地元の仲間にお任せしっぱなして申し訳ない限り・・・ということで
前回から司会でお手伝いさせていただいています。

今回は、古典的な手紙での連絡だけでなく、ブログやソーシャルメディアも活用したことで
参加人数は約80人!(200数十人の学年なので、すごいことです。)
ここ数回は来られなかったお久しぶりの面子も多くて、中には卒業して以来なんて人も。

学年主任、副主任、担任の先生まで先生方もほぼ全員が参加くださるというのも
本当にありがたいことです。

さすがに参加者は激減するだろうと思っていた2次会も想像以上の出席率で
貸しきり個室は、すし詰め状態に(笑)
二次会

想い出に残る、すてきな同窓会でした。みんなありがとう!

いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

翠玉白菜

学生時代、バックパッカー仲間として世界を一緒に旅してくれた、かけがえのない親友がいます。
彼女がいなかったら、心配する両親を説得できず、旅はできませんでした。

その親友が、久々に海外に行ったからと贈ってくれた「翠玉白菜」ストラップ。
翡翠白菜

世界四大博物館のひとつ故宮博物院を代表する作品を模したものです。

「旅」、「野菜」のキーワードで私を思い出してくれたそう。
気持ちが嬉しくて涙・・・。ありがとう!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

野菜いっぱい新年会

野菜仲間のトウコ嬢にお招きいただき、新年ホームパーティー。
ちょうど初セリの日。
仕込み始めの前日は、お店も野菜不足という状況をアイデアで乗り越え、
野菜いっぱいの宴でお迎えくださいました☆

私は貫井園の超肉厚原木しいたけを手土産に伺いました☆
貫井園の超肉厚原木しいたけ


ウェルカムドリンクでいただいた甘酒のホットスムージー。
甘酒スムージー
あまりに美味しくて、おかわりをおねだり。そして家でもリピートしまくっています。
ヴァイタミックスは、摩擦熱でホットスムージーも作れる事実を知って、欲しくなってしまったぁ・・・

茶葉蛋というスパイス煮卵。
チャバタン
皮ごと煮るってのがまた面白いですよね。
台湾ではコンビニで売っているほどメジャーなソールフードなのだそうです。

ブラックオリーブとツナのディップ
オリーブとツナのディップ
これもかなり美味しかった!

ひとつひとつ紹介すると大変なことになりそうなので、3品一気にまとめて。
新年会
温野菜のバーニャカウダ、ナスのミニピザ、慈姑のひとくちハンバーグ。
慈姑(くわい)を洋風アレンジしていただくって新鮮でした。

お持ちした超肉厚原木しいたけは、生ハムとTOM-VEGEプレミアムにんにくを抱いたオリーブオイル蒸しに変身!
椎茸のアヒージョ
まさに、陸のあわび!
みな、お話も忘れるほど夢中で、あっという間に完食!

ジャガイモのアンチョビグラタン。
オーブン焼き
マッシュしたポテトで作られているので、ほくほくしっとり♪
お腹いっぱいのはずなのに、優しい味わいに手が止まりません。

その頃には、ワインボトルが次々と空に。
ソフィア
ガラス作家の桃さんが持ってきてくださった「ソフィア」というスパークリング。
なんとフランシス・F・コッポラ監督が愛娘ソフィア・コッポラの結婚を祝して造ったブランドのワインだそう。
華やかで軽やかな味わいで、女子な集いにはピッタリです。

シメには、トウコさんの故郷・青森の郷土料理「ひっつみ」
ひっつみ
鶏がらからじっくり出汁をとってくださったそうで、絶品!
翌朝の朝食用におねだりしてテイクアウトさせてもらっちゃいました。

そうだ、最後の最後に、おねだりして追加で作ってもらったパンが焼きあがって、本当のシメでした(笑)
ホームベーカリーを引越し以来、使っていないというので、「それはもったいないよー」と
意味不明な言いがかりをつけ、焼き上げてもらったのでした。
ごはん党の私としては、置く場所があったら、「GOPAN」が欲しいんだったー・・・
そんなことを思い出し、最初と最後はなぜか、物欲に駆られていました(笑)

すてきな仲間と美味しい時間。やっぱり最高ですね。
今年は、小さな我が家でも、そんな時間を増やしていきたい、と改めて感じた年の初めでした。
トウコさん、みなさま、ごちそうさまでした。


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>

「野菜」という文字のチカラ

ここのところ、お仕事のお知らせのみになってしまっていますが、
いつも見てくださっている方々ありがとうございます。

怒涛の数か月も、峠を越した模様(笑)
秋冬野菜全盛期ということもあり、全国各地の畑に取材にお邪魔したり、香港へも飛んでいたり、
プロフィール写真を新しくしたり・・・とお伝えしたいことが空高く積もっております

今年のことは、なるべく今年のうちに。
年賀状と共に年の瀬に向けてつづっていく予定ですので、どうぞお付き合いください。

こうなったら近いところから振り返りましょう。

8日(日)の夜は書道家・矢部澄翔&プランニングプロデューサー次屋妙子両氏主催の
クリスマス女子会にお邪魔してまいりました。

高層マンションのパーティールームを貸し切ってのゴージャスな夜。
クリスマス女子会

女子会らしく、みな撮影に夢中でなかなか乾杯にたどり着かなかったこともいい思い出(笑)
ひとりひとりのエッジがきいていて、いい刺激をいただきました。

最後には、澄翔さんからスペシャルプレゼントの提案が!
なんと、ひとりひとりに書を書き下ろしてくださったんです。

プロデューサーの次屋に相談しながら決めた文字は・・・私のエネルギー源そのまんま!「野菜」!!!
「野菜」

丁寧に筆を運んでくださる姿を拝見していて改めて思ったのは
野菜の「野」は、「里」という文字から成っているんだなぁということ。
その里が大きく、丸くつながるコミュニティを可視化したかのような表現で本当に感動しました。

また仕事の支えになるギフトがひとつ増えました。
最高のクリスマスプレゼントな夜☆ご一緒してくださったみなさま、ありがとうございました!


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 半農生活へ
にほんブログ村>
●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ