篠原久仁子 オフィシャルブログ                     野菜ジャーナリストのベジフルライフ

世界初の野菜ジャーナリストが 旬な野菜果物のこと、 生産者の想い、野菜果物にまつわる物語など、 ふとしあわせな気分になれる情報をお届けします。

地域と野菜果物

【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」

全国を取材している中で、どうしても未来伝え残したい、と感じる
美味しい絶景に出逢うことが、しばしばあります。

シリーズ化して、お伝えしていきたい「未来に伝えたい美味しい絶景」。
キレイスタイルのコラムで「紅干し柿」のある景色についてコラムを書きました。
未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
柿すだれロング

長沼果樹園の由紀さんとの出逢いから、以前サクランボの取材に伺った上山市。
その時にかけつけてくださった市の職員佐野 千鈴さんの熱いプレゼンに魅せられ、
再訪した際、上山市にしかない「紅干し柿」の絶景に出逢いました。

意外な干し柿活用法もご紹介しています。
12366128_1254523077895590_2914627488154541345_o
たくさんの方の想いを感じて書いたコラム、読んでいただけましたら幸いです。

http://column.kirei.woman.excite.co.jp/article/rid_E1448962625117/

江戸東京野菜「内藤カボチャ」×カンボジア風プリン

東京の伝統野菜「江戸東京野菜」のひとつ内藤カボチャ。
内藤カボチャのプリン全体

新宿区の内藤新宿で栽培されていたことに由来します。
未熟の時は、見慣れたカボチャのような濃い緑色ですが、完熟すると褐色に。
坊ちゃんカボチャのような、かわいらしい手のひらサイズです。
内藤カボチャのプリン
写真は、江戸東京野菜コンシェルジュの上原恭子さんがおすそ分けくださった
「内藤カボチャのカンボジア風プリン」。

小ぶりで上品な出で立ちとしっとりした肉質が、カンボジア風プリンにすごく合うんです!
さすがの発想!ごちそうさまでした☆

野菜ジャーナリストと阿波おどり2015

1人
昨年10月より、「東京新のんき連」に入連し、
本格的に念願の阿波おどり(女踊り)を始めた私、
なんと1年目にして夢の舞台、本場徳島の阿波おどり、
そして拠点・高円寺の阿波おどりで踊らせていただきました☆

阿波おどりへの想いと、
野菜ジャーナリストとしての野菜果物への想いは
実は、しっかりつながっていまして、
その辺りは別記事をご参照ください。
(「野菜ジャーナリストと阿波おどり」)


ということで、プライベートの活動ではありますが、
徳島県の愛へを込めてご報告させていただきます(笑)





【8月12日〜15日 徳島市 阿波おどり】

踊りだしは夕方なので、支度までの間は、
あわぎんホールで連日開催されている「選抜阿波おどり大会」で
徳島の有名連さんのステージ演舞を鑑賞。とにかく阿波おどり三昧なのです。

初日は、所属している「東京新のんき連」の徳島本部「新のんき連」の先輩方が登場!
新のんき連
ステージを華麗に舞う先輩方と夜は一緒に踊らせていただけるだなんて、と
ますます気持ちが高まります☆

宿に戻って支度をし、(というか先輩に着付けていただき)いざ演舞場へ!
1日に何本もの演舞場で踊らせていただき、その演舞場ごとに、日にちごとに、
それぞれの感動があったのですが、写真で振り返ると同じに見えると思うので(笑)、
ハイライト写真のみで。
女おどり三角ヨリ
女おどりは統制美で魅せる踊り。
この美しい隊列の一角に自分もいたと思うだけで感動です☆

私は、へっぽこながら、楽しさのあまり、笑顔で踊れていました♪
紺屋 ソロ
踊る人はもちろん、見る人も、町の隅から隅まで、徳島じゅうが阿波おどり愛で満ちているのを
体感できて、その中で踊らせていただけて、「幸せ」という言葉以外思い当たらない
時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました!


【8月29日〜30日 高円寺 阿波おどり】

いよいよ本拠地・高円寺での阿波おどり。
この日のために どの連も練習を重ねてきています。
11951101_757420861047218_3922468004638966476_n
高円寺の街中が1年のクライマックスのような盛り上がり!
大きな演舞場の多い徳島と比べると、お客さんが近く、
商店街の方々の熱気も感じながら踊れる感じがたまりませんでした!
11226188_1034745943223201_3875464795475251186_n
腰が低く、姿勢がとことん美しい「東京新のんき連」の男踊り!
11988447_1035287726502356_8574747821063186582_n
心躍る音を奏でてくださる鳴り物さん♪

嵐のように、あっという間に過ぎ去ってしまった2日間でした。
来年はもっと味わえるようになるかな?

徳島に 高円寺にお越しくださった皆さま、ありがとうございました!
来年は、私も少しでも魅せる踊りに近づけるよう、また1年努力しますので、
ぜひ、この興奮を分かち合いにいらしてくださいね☆

そして、来年の高円寺に向けて、もう新入連員さんの募集も始っています!
踊ってみたくなってしまった方は、「東京新のんき連」HPをチェックしてくださいね!

西日本最大級!話題の「とくしまマルシェ」で出逢ったベスト3

徳島視察旅の際、念願の「とくしまマルシェ」へ行って参りました。
毎月最終日曜日に、徳島市内で開催されている西日本最大級の直産市です。

四国は「地産外消」と言われ、地域の美味しいものを県外へ出荷することが多いため、
意外に地元の本当に美味しいものを買える場が少なかったそうです。
「とくしまマルシェ」は地元が誇る生産者さんの食財が集まる場とあって、
地元の方はもちろん、県外の常連さんも多数。

日々のお買い物ができるのはもちろん、その場で食べられるごちそうが多くて、食べ歩き通し(笑)
胃袋が足りませんでした。

とりわけ印象に残ったベスト3をご紹介。

原田トマト
●「原田トマト」の「星のしずく」。甘みと旨みが凝縮されたフルーツトマトながら皮が薄く、口の中でとろけます!「土地を育てているんです」という言葉が印象的でした。http://haradatomato.com/ 

金時豚
金時豚バラ
●「アグリガーデン」の「金時豚」。名前の通り、なんと徳島が誇る、なると金時を食べて育った幸せすぎる豚さん。もっとも違いがわかりやすいというバラ肉をいただきましたが、脂身が甘くて旨くて、こんなに美味しいバラ肉は初めてかも!http://www.agurigarden.com/awapork/

阿波ういろ
●蒸し「阿波ういろ」(なると金時入り串ういろ)。実は日本三大ういろのひとつなのだそう。阿波和三盆糖が誕生したことを祝して旧歴3月3日に食べられたことが始まり。米粉のもちとろふわ感がたまりませんでした!


他にも、たーくさん、素晴らしい農産物や加工品などがあったのですが、
現地で食べ歩いたものの中からチョイスさせていただきました。
また時期を変えて伺いたいです。

いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

【コラム】「淡路島」発!たまねぎの美味しさを最大限に引き出すコツ

アラフォー総研で連載中のコラムが更新されました。
玉ねぎmini
今回は「『淡路島』発!たまねぎの美味しさを最大限に引き出すコツ」です。
http://kirei.woman.excite.co.jp/around40/column/kshnhr_35/

先日の淡路島出張で取材してきた、とれたて情報満載。
淡路島のたまねぎが日本一と言われるゆえん、
そんな土地だからこそ知っている食べ方のコツを教わって参りました。

よりマニアックな情報は 公式ブログ限定記事でまた♪


いつも読んでいただき ありがとうございます。

ランキングに参加しておりますので
クリックで応援お願いいたします

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村
●お仕事のご依頼・ご相談は
kuniko522@gmail.com
までお願いいたします

●野菜ジャーナリストの
 プロフィール・実績は 
  こちら


伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
伝統野菜・全国名物マップ―からだにおいしい野菜の便利帳
クチコミを見る
 


●はじめましての方は是非
 以下の記事を検索ください

○「はじめまして
 野菜ジャーナリストです」
○「なぜ
 野菜ジャーナリストなのか?」
○「なぜ
 お野菜コミュニケーションなのか?」
ギャラリー
  • 公式サイトに移転しました!
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 【TV出演のお知らせ】NHK総合「うまいッ!」
  • 1月吉日!公式HP開設します!
  • 柚子×すだち=期待の新柑橘「阿波すず香」
  • 【コラム】未来に伝えたい美味しい絶景!天然の和菓子 「紅干し柿」
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ